ブルーロック【121話】最新話ネタバレ!冴の一言がU-20日本代表の闘志に火をつける

2021年3月3日に週刊少年マガジン14号に掲載された「ブルーロック」(金城宗幸/ノ村優介)の最新話【121話】のネタバレと感想をまとめました。

千切がスピードを生かしたプレーで、チャンスを作り出しました。

愛空が思っていたよりも、ブルーロックは優れた集団だったのです。

凛がゴールを決めると、「日本サッカーに新しい遺伝子が来た」と愛空は言いました。

ブルーロック【全話】ネタバレ

▼ブルーロックの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

ブルーロック【121話】最新話ネタバレ

ブルーロックが逆転

前半40分、凛のゴールでブルーロックが逆転をした。

こんな展開を誰が予想しただろうか。

観客たちは驚きながらも、この展開に興奮している。

潔は、凛のプレーに天才かと驚いていた。

撃つタイミングを読ませない動作から、右足外撃ミドルでゴールを決めた凛。

これが凛の本気なのだ。

前半は残り5分。

「”プランB”で締める」と凛が言う。

次は俺がゴールを決めると、潔は気合が入っていた。

このままでは終われないU-20

U-20日本代表メンバーは、意気消沈だった。

撃たれたと愛空が謝る。

「天才の弟なだけあるわ」と言う愛空。

冴は閃堂に、何回外すんだと話かけた。

「この展開はお前が招いた」と冴は言う。

確かに閃堂はボールを奪われていた。

全責任をなすりつけるのは、違うだろと閃堂は言い返す。

「責任転嫁ではなくチャンスを作ってる人の主張だ、ゴールを決めろ」と言う冴。

負けたらU-20日本代表は、ブルーロックに乗っ取られる。

冴にとってはどうでも良いことだ。

超は、このままでは終われないと言う。

狐里は冴に、もっと俺を使ってと伝えた。

「お前ら行くぞ、前半終了までが俺たちに残された全てだ」と愛空は言った。

ブルーロックが用意していたプランB

前半は残り3分だ。

U-20日本代表の勝利確実だと思われていたが、まさかのブルーロックがリード。

このまま前半を終えることができるのだろうか。

さっきまでよりも、人数をかけて攻めているU-20日本代表。

冴を中心に、コンパクトにパスを回しながら押し上げている。

潔は、さっきまでより必死さが段違いだと感じた。

狐里にボールが渡り、蟻生がマークにつく。

背後から潔も加わって、2人で狐里を封じる。

戦い方を変えているのは、U-20日本代表だけではないのだ。

ブルーロックはリードしているときは、違う作戦を考えていた。

残り5分を切ったら前線に凪を残して、他は全員下がって守り切るフォーメーションに切り換える。

これが守備に不安のあるブルーロックが、勝ち切るための”プランB”なのだ。

俺を使えと超に言われ、狐里はパスを出した。

決めると言う超。

超の前に、二子が前に立ちはだかる。

二子のタックルで、超のシュートコースが限定される。

そうすることによって、我牙丸もコースを読めるのだ。

セーブした臥牙丸は、こぼれ球と叫ぶ。

あと1分

アディショナルタイムは1分。

こぼれ球は冴が拾った。

蜂楽と潔で、冴を止めに行く。

冴はあっという間に2人を抜き去った。

そして冴はエグい軌道のパスを蹴る。

こんなの追いつけないと思ってしまう閃堂だったが、決めると気持ちを切り替えた。

ぬるいと言い、背後から凛が現れた。

こんなパスで世界一とほざくな、そう凛は冴に思いながらボールを蹴り上げた。

「邪魔するな、面倒な弟だ」と言いながら、冴はゴールを狙う。

蟻生が必死に伸ばした左足が、ボールに届いた。

その直後に笛が鳴る。

ブルーロックはリードしたまま、前半戦を終えたのだった。

ブルーロックなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ブルーロック【121話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「ブルーロック」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ブルーロック】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

ブルーロックがリードを守り抜き、前半を終えることができました。

試合が始まった時はどうなるかと思いましたが、意外な展開になっています。

皆が自信を持ち始めているなと思いました。

この調子で、後半戦も積極的にプレーしてほしいです。

そしてU-20日本代表メンバーは、かなり悔しいはずです。

中でも閃堂は、人一倍悔しいと思います。

冴にあんなことを言われたのに、凛にボールを奪われてしまいました。

後半戦はU-20日本代表が、どう攻めてくるのか楽しみです。

まとめ

以上、「ブルーロック」【121話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ブルーロック」【122話】ネタバレあらすじの掲載は3月10日の予定になります。

「ブルーロック」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ブルーロック【最新話】ネタバレまとめ