DAYS【368話】最新話ネタバレ!風間の柄本への熱い思い

最新話ネタバレ

2020年11月11日に週刊少年マガジン50号に掲載された「DAYS」(安田剛士)の最新話【368話】のネタバレと感想をまとめました。

最後の交代枠で出場することになった来須を、佐藤は決めてこいと送り出しました。

来須は犬童にボールを奪われてしまったのに、鈴木はもう一度来須にパスを出します。

後輩はくだらないと君下は思っていたが、いてもそんなに悪くないかもしれないと考えが変わっていました。

DAYS【全話】ネタバレ

U-NEXTで「DAYS」連載中の週刊少年マガジンが無料で読めちゃいます!

▼DAYSの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む!

DAYS【368話】最新話ネタバレ

アディショナルタイムは3分

犬童にボールを奪わせなかった来須から、君下へとパスが繋がる。

来須の頑張りで君下はマークが外れていて、フリーの状況だ。

そして君下はボールを上げる。

君下は誰に合わせるのかと注目する観客たち。

君下のパスは、柄本へと繋がった。

マルコは風間ではなかったことに驚く。

ここでそっちかと思う加藤。

聖蹟のチームメイトは、柄本にエールを送る。

生方は、落ち着いてと心の中でつぶやく。

恐るべき聖蹟の連携プレー

柄本は胸でトラップして、風間へとパスを繋げる。

成神や観客、会場にいた全員が柄本たちのプレーに驚かされた。

そしてスイッチで、風間へと繋がっていく。

柄本と風間の息のあった連携プレー。

マルコは、それだけではないと思っていた。

柄本の胸トラップの見事な落とし方。

そして、それを信じて走っていた風間。

恐るべきなのは、それを読んでいた君下のパスだ。

風間の思い

犬童は如月に、止めろと叫んだ。

必死に風間に食いついていく如月。

そして如月は取ったと思った。

さらに風間がボールを奪い返す。

あの柄本がここまでの選手になることを、誰が想像できただろうか…

風間は柄本との思い出が頭に浮かんでいく。

思い返すと、風間はずっと過去を振り切るためにサッカーをやっていた。

仲間のことも家族のことも、常に崖っぷちにいた風間。

でも柄本は迷いながらも、いつも明日を手に入れるために努力をしていた。

そんな柄本のおかげで、風間には欲しいものがたくさんできた。

大事なこと

全てを手に入れたい風間。

柄本はサッカー部を辞めるつもりだ。

風間は、その可能性はあると思っていた。

2人は違うから当然なのだ。

風間に欲しいものができたように、柄本にも譲れないものができていた。

未来や明日のことは、誰にもわからない。

きっと続けるにしても辞めるにしても、高校を卒業して別の道を歩んでも…

大事なのは変わらないことだ。

5年後、10年後、そして50年後も風間と柄本は親友だということ。

風間はあの日えもとと出会えたことに感謝していたのだった。

DAYSなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、DAYS【368話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「DAYS」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【DAYS】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

U-NEXTなら「DAYS」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

来須が踏ん張ったことで、君下がフリーになりました。

そこから柄本、風間へ繋がっています。

1年生の成長があったからこそ生まれたプレーでした。

柄本にとって、風間はとても大事な仲間です。

それは風間も同じです。

お互いがとても大切だからこそ、あの連携プレーが生まれました。

この回は本当に良いストーリーで、何度も読みたくなります。

柄本の成長を一番喜んでいるのは、風間だと思います。

風間の絵本への思いは、どれほど大切な存在なのかが伝わってきました。

柄本のためにも、ここはゴールを決めて欲しいです。

まとめ

以上、「DAYS」【368話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「DAYS」【369話】ネタバレあらすじの掲載は11月18日の予定になります。

「DAYS」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 【DAYS】最新話のネタバレまとめ