DAYS【370話】最新話ネタバレ!柄本のゴールが与えた感動

最新話ネタバレ

2020年11月25日に週刊少年マガジン51号に掲載された「DAYS」(安田剛士)の最新話【370話】のネタバレと感想をまとめました。

柄本はガムシャラにやりすぎていた自覚も、追い詰められている感覚もありました。

聖蹟サッカー部で過ごす毎日が楽しくて、いたいと思ったのは初めてだった柄本。

ゴールを決めた柄本は、みんなが迎えてくれるなら部員だと胸を張れると思いました。

DAYS【全話】ネタバレ

U-NEXTで「DAYS」連載中の週刊少年マガジンが無料で読めちゃいます!

▼DAYSの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む!

DAYS【370話】最新話ネタバレ

欲しかった1点

柄本のゴールに、スタジアムにいた全員が驚いただろう。

3-2で逆転した聖蹟。

終了間際のこの1点は、聖蹟にとってとても大きな1点だ。

風間と柄本の見事な連携。

そして執念のシュートで、試合を決定付けた柄本。

灰原は柄本に飛びついて喜ぶ。

猪原もガッツポーズをして、ゴールを喜んでいた。

こんなに喜ぶ猪原を見たのは、初めてだと灰原は言う。

国母は風間のパスを絶賛している。

嬉しい言葉

観客席にいる家族や、チームメイトも大喜びだ。

今まで走ってきた成果が出たと叫ぶチームメイト。

柄本は観客席に向かって、ありがとうございますと何度も頭を下げる。

笠原は手すりに駆け寄り、柄本に「あの練習は無駄じゃなかった」と叫ぶ。

良いシュートだったと褒める笠原。

笠原の言葉に、柄本は感動する。

スカウトは柄本が本当に高校からサッカーを始めたのか、信じられなかった。

それぞれの思い

水樹は、生方に立てという。

生方は両手で顔を覆い、下を向いていた。

「顔を上げて前を見ろ」と言う水樹。

生方は無理だと思いながらも顔を上げると、目の前には柄本と風間がいた。

のぞみは心の中で、風間への感謝をつぶやいていた。

柄本を外の世界に連れ出してくれてありがとうと…

そして病室にいた有紀は、涙を流しながら柄本に感謝していた。

風間と柄本は、生方に大丈夫かと声をかける。

生方は涙を我慢して、2人を抱きしめた。

「最高だ」と言う生方。

過去に聖蹟と戦ったメンバーは、風間と柄本のコンビネーションが良くなっていると褒める。

お互いの長所を、よく理解し合っているのだ。

加藤は大きなこえで、ブラボーと叫ぶ。

さゆりは声を上げながら、嬉しいと泣いていた。

桜高は逆転できるのか

アディショナルタイムはまだ残っている。

追い詰められた桜高。

如月は取り返すと声を出す。

そんな桜高のメンバーに、犬童と成神が遅いと待ち構えていた。

桜高の歴史は、逆転の歴史だ。

成神はもうしゃべっている時間はないと言う。

そして犬童も、時間無制限にすればいいのにと同感だった。

風間は柄本に来ると言う。

「最高のサッカーにしよう」と犬童は言ったのだった。

DAYSなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、DAYS【370話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「DAYS」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【DAYS】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

U-NEXTなら「DAYS」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

柄本の頑張りを知っている人にとって、このゴールは一生忘れられないと思います。

人一倍頑張っていたのに、なかなか結果に繋がらなかった柄本。

この場面でゴールを決めたので、さらに嬉しかったのではないでしょうか。

のぞみや有紀の涙も感動でしたが、一番は生方の涙でした。

生方はマネージャーとして、柄本の頑張りを近くで見てきました。

だからこそ生方の涙は、とても感動します。

追い詰められた桜高ですが、犬童と成神はまだ諦めていません。

まだまだ諦めていない犬童たち。

残り時間はわずかですが、この2人ならと思わせてくれます。

次回は犬童と成神がどんなプレーを見せてくれるのか、注目していきたいです。

まとめ

以上、「DAYS」【370話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「DAYS」【371話】ネタバレあらすじの掲載は12月2日の予定になります。

「DAYS」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 【DAYS】最新話のネタバレまとめ