DAYS【376話】最終話ネタバレ!最後は笑顔と涙の聖蹟サッカー部

2021年1月20日に週刊少年マガジン8号に掲載された「DAYS」(安田剛士)の最終話【376話】のネタバレと感想をまとめました。

聖蹟はどのチームよりも長くなったが、その分新チームの始動は日本一遅くなりました。

ミーティング中に来須が柄本が部活を辞める話をして、皆から文句を言われてしまう柄本。

聖蹟最強だろと風間に言われ、生方は知っていると答えました。

DAYS【全話】ネタバレ

U-NEXTで「DAYS」連載中の週刊少年マガジンが無料で読めちゃいます!

▼DAYSのコミックスを読むならU-NEXTがお得!▼初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

DAYS【376話】最終話ネタバレ

聖蹟VS沖縄代表の決勝戦

聖蹟と沖縄代表の沖縄中央高校による決勝戦当日を迎えた。

観客で会場が埋め尽くされている。

それぞれエンジンを組んで、気合を入れた。

中澤監督が、選手たちに声をかける。

柄本はベンチからチームメイトへ向け、一生懸命声援を送る。

審判のホイッスルが鳴り響き、ついに決勝戦が始まった。

まずは聖蹟が攻めていく。

新戸部から佐藤へボールがつながる。

そして大柴がゴールへと攻め込む。

大柴のシュートは、ゴールネットを揺らした。

観客席にいた大柴の両親は、息子の活躍を喜ぶ。

先制点を決めて1-0になった聖蹟。

大柴は灰原と抱き合って喜んでいた。

そして君下に怒られてしまう。

チャンスを逃さない聖蹟

猪原はゴールを守っていく。

沖縄中央高校のシュートを、猪原はセーブする。

そして柄本たちベンチは、猪原のプレーに湧いていた。

来須が沖縄中央高校に倒されてしまう。

審判が笛を吹き、聖蹟はフリーキックのチャンスを得た。

観客たちは大きな歓声を上げる。

チャンスを作った来須はドヤ顔だ。

風間は来須の頭を撫でる。

そして重要なフリーキックを蹴るのは、もちろん君下だ。

君下のシュートはゴールとなり、2-0になる。

そして試合はハーフタイムを迎えた。

盛り上がる後半戦

ハーフタイムでロッカールームに戻った聖蹟。

いつものように生方が、みんなに作戦を話していく。

聖蹟は声を出して気合を入れ直す。

試合に出たい水樹は、中澤監督にアピールしていた。

そして柄本は風間に声をかけ、風間は笑顔で答える。

後半戦がスタートした。

風間がゴールを決め、点差を広げる。

病室のテレビで、決勝戦を見ていた風間のお母さんと有紀。

有紀は両手を広げ、風間の活躍を喜んでいた。

聖蹟の勢いは止まらない

しかし沖縄中央高校も負けていない。

ゴールを決め、3-1にする。

その状況で中澤監督がピッチへ送り出したのは、柄本と水樹だった。

2人の登場に会場が沸く。

臼井からキャプテンマークを受け取り、水樹は左腕に付けた。

水樹のプレーで、試合は再開する。

超ロングシュートを蹴った水樹。

ボールはそのままゴールとなり、水樹はガッツポーズをする。

4-1。

ゴールキーパーが、猪原から今帰仁ヘと交代する。

今帰仁も猪原に負けない好セーブを連発。

柄本がした証明

きっかけは本当に些細なことでいい。

大切なのは何かを初めて、それを続けることなのだ。

そして真摯に向き合うことが大切。

積み木のように崩れたとしても、何度でも積み直す。

時には誰かの力を借りたり、時には誰かを手伝う時もある。

ボールを追いかける柄本。

そして柄本はシュートを放つ。

一人でできないことも、仲間がいればできるかもしれない。

柄本のシュートは決まり、5-1になった。

とても難しく、不可能に思えることもある。

それができるのは、決して特別な人間だけではない。

柄本が証明したのは、そういうことだから…

試合が終わり、生方と中澤監督は握手を交わす。

優勝旗を手に持つ水樹と、表彰状を持つ臼井。

首にメダルをかけられた柄本は、大号泣していた。

生方が聖蹟サッカー部で得たもの

今日でこの聖蹟サッカー部は解散。

3年生たちはみんな一緒に電車で帰り、とても楽しそうに話していた。

生方も同じ車両に一人で乗っていた。

最寄り駅で生方が下津と、灰原が手を振ってくれる。

周りに人がいるのに、生方は涙を堪えられなかった。

経験したものにしかわからないことがある。

たとえ人生の一区間だとしても、このメンバーで過ごした日々は消えない。

だってその日々は、確かに存在していたから…

10年後でも20年後でも、合えば必ず笑い合える。

それが生方の大切な戦友たちなのだった。

DAYSなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、DAYS【最終回】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「DAYS」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【DAYS】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

U-NEXTなら「DAYS」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

試合中のシーンは、セリフが一切ありませんでした。

それなのに皆の表情から、聖蹟らしさが伝わってきました。

笑顔がとても印象的な試合となった決勝戦。

中でも柄本と水樹が立っていたシーンは、最高すぎました。

ついに完結してしまいました。

7年9ヶ月という長期連載だったので、終わってしまうのが本当に寂しいです。

DAYSらしい最終回だなと思いました。

個性的なキャラが多く、毎週楽しみでした。

安田剛士先生の次回作が、今から楽しみです。

まとめ

以上、「DAYS」【376話】最終回のネタバレあらすじを紹介しました。

「DAYS」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 【DAYS】最新話のネタバレまとめ