【ダイヤのA:242話】最新話ネタバレ!追い込まれていく青道高校

2021年2月10日に週刊少年マガジン11号に掲載された「ダイヤのA」(寺嶋裕二)の最新話【242話】のネタバレと感想をまとめました。

普通に勝負するなら、全然怖くないと思っていた天久。

失投は命取りになってしまうため天久は力が入るが、それこそが青道の狙いでした。

金丸は美味しい所を全部持っていくと気合十分で、沢村はいったれとエールを送りました。

【ダイヤのA】全話ネタバレ

▼ダイヤのA act2の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

【ダイヤのA:242話】最新話ネタバレ

金丸の心の中

バッターボックスに立つ金丸。

天久の初球はストレートだった。

急速151kmだったが、ファールになってしまう。

ここにきて最速を投げる天久に、会場は沸く。

天久は金丸を下位だからと、甘く見ていないのだ。

リードされている側だが、下位の打線がここまで迷いなくバッドを触れるだろうか。

どいつも腹が据わっている、そう思いながら天久は2球目を投げた。

金丸は見える、ついていけると思っていた。

天久の2球目はカーブで、またしてもファールになる。

まずは同点だと考えていた金丸。

同点に追いつけば、沢村を少しでも楽してあげられるのだ。

粘る金丸

前園をホームに返す。

死んでも返すと思っている金丸。

ボールになかなか手を出さない金丸に、天久は乗ってこないなと思っていた。

金丸は粘りを見せ、カウントは2-2になる。

センターから右の甘い球が来るまで、金丸は終わらせないつもりだった。

こんな暑い中やっていたら球児が死ぬと考えながら、天久はボールを投げた。

金丸が降ったバットは、ボールを捉える。

粘った金丸だったが、セカンドゴロで打ち取られてしまう。

スリーアウトでチェンジになった。

田原監督は、天久が冷静で辛抱強くなったと感じていた。

これぞエースの業だと…

天久の心にある闘志が、チーム全員に届いている。

川上がとった行動

盛り上がる市大三高とは対照的に、静まり返っている青道高校のベンチ。

ベンチに戻ってくる金丸に、沢村はナイスファイトと声をかけた。

「金丸パワーをもらった、まだまだこれからだ」と声を出す沢村。

声だけで暗い雰囲気を跳ね返した沢村。

これは沢村にしかできないことだ。

すると川上がブルペンへと向かっていく。

沢村は驚いている。

川上は投げることを禁じられているはず。

実際にボールは投げずに、川上は投球練習をし始めた。

観客たちは、川上クラスなら投げなくても調整できると話している。

沢村たち青道メンバーは、川上を見つめていたのだった。

ダイヤのA act2など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ダイヤのA act2【242話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「ダイヤのA act2」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ダイヤのA act2】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

U-NEXTなら「ダイヤのA」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

青道高校は、なかなか点が取れません。

そろそろ点を取らないと、厳しくなってきます。

ただ点差はまだ1点なので、十分逆転のチャンスはあります。

川上が何も言わずに、投球練習を始めました。

青道高校の嫌な流れを、変えようとしているのかなと思います。

マウンドに立って投げることはできない川上。

それでもチームのために、できることをしているのではないでしょうか。

沢村や皆が、川上の行動をどう感じたのか気になります。

ピッチャーの沢村は、エールをもらったはずです。

次回は沢村がどんなピッチングを見せてくれるのか、期待しようと思います。

まとめ

以上、「ダイヤのA」【242話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ダイヤのA」【243話】ネタバレあらすじの掲載は2月17日の予定になります。

「ダイヤのA」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ダイヤのA【最新話】ネタバレまとめ