【ダイヤのA:243話】最新話ネタバレ!川上の投球練習をきっかけに沢村がモードに入る

2021年2月17日に週刊少年マガジン12号に掲載された「ダイヤのA」(寺嶋裕二)の最新話【243話】のネタバレと感想をまとめました。

同点に追いつけば沢村を少しでも楽にできるので、金丸は同点を狙っていました。

粘る金丸でしたが、セカンドゴロで打ち取られてしまいます。

川上はエアーで投球練習を始め、青道メンバーは見つめていました。

【ダイヤのA】全話ネタバレ

▼ダイヤのA act2の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【ダイヤのA:243話】最新話ネタバレ

一緒に戦っている川上

投球練習をする川上を、片岡監督たちは見ている。

ボールを投げたり、方を作ることも許されていない川上。

そんなピッチャーに何ができるのだろうか…

川上は、自分のひじがどうなろうと構わなかった。

いつでも投げる準備はできている。

それなのに、今の川上は誰の力にもなれないのだ。

沢村たちは川上の姿を見て、それぞれ考えさせられる。

帽子を被り直した沢村は、心の中で川上にお礼を伝えた。

川上も一緒に戦ってくれているのだ。

超人な沢村のピッチング

8回表、市大三高の攻撃で試合は再会。

バッターボックスに立つ天久は、残り2回とつぶやく。

天久は沢村を見て、お互い悔いなく投げ合おうと思っていた。

沢村は真っ直ぐ前を見ている。

下位のバッターである天久だが、油断はできない。

相手のエースで先頭バッターの天久。

沢村と御幸は、断ち切ると同じ思いだった。

初球はストライクになった。

天久は沢村の投球の勢いが、えぐいと驚いてしまう。

続く2球目もストライクになる。

沢村は同じコースからスプリットを投げていた。

ヤバいと思いながら、天久はバットを構える。

試合終盤でこの精度のピッチングをする沢村。

そんな沢村を、天久は超人だと思った。

モードに入った沢村

今大会で初めてモードに入った沢村。

沢村の3球目は外で、天久は外れると思った。

しかし御幸のグローブに収まった。

ストライクでバッターアウトになったのだ。

外の変化球に、天久は手が出せず見逃し三振となってしまった。

外のボールゾーンから、カットボール改をくり出した沢村。

天久もマジかと驚いている。

カットボール改を試合で試したのは、今回が初めてだった。

このような場面で投げ切るのが、沢村なんだとみゆきは思っていた。

チームメイトから沢村に、ナイスボールと声がかけられる。

その時川上は、右腕を上げガッツポーズをしていたのだった。

ダイヤのA act2など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ダイヤのA act2【243話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「ダイヤのA act2」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ダイヤのA act2】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

U-NEXTなら「ダイヤのA」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

試合は8回を迎え、さらにギアを上げてきた沢村。

この試合を通して、沢村はさらに進化しています。

どこまで成長するのか、とてもワクワクします。

川上の投球練習する姿で、沢村はさらに気合が入ったようです。

チームのために何もできないと思っていた川上。

この姿で、チームメイト全員がパワーをもらったはずです。

とても悔しい思いをしている川上に、勝利をプレゼントして欲しいです。

次は青道の攻撃になります。

そろそろ点が入らないと、かなり厳しくなってしまいます。

沢村のピッチングで、青道に勢いがついたと思います。

青道は天久を追い詰めることができるのか、次回も楽しみです。

まとめ

以上、「ダイヤのA」【243話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ダイヤのA」【244話】ネタバレあらすじの掲載は2月24日の予定になります。

「ダイヤのA」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ダイヤのA【最新話】ネタバレまとめ