【ダイヤのA:251話】最新話ネタバレ!この試合のエースは沢村

2021年4月28日に週刊少年マガジン22・23号に掲載された「ダイヤのA」(寺嶋裕二)の最新話【251話】のネタバレと感想をまとめました。

観客たちはエースと4番の熱い戦いに、盛り上がっていました。

御幸の打球は空高く飛んでいき、青道は8回の2アウトから連続タイムリーでチャンスを手にします。

前園は涙を拭ってバッターボックスに向かい、まだこのメンバーで戦いたいと思いながらバッドを振りました。

【ダイヤのA】全話ネタバレ

▼ダイヤのA act2の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【ダイヤのA:251話】最新話ネタバレ

重要な2点

前園がバッドを振ると、天久の表情が変わった。

スタンドにいる青道の部員たちは、手をあげて歓声をあげる。

しかし宮川のダイビングキャッチで、前園の打球はアウトになってしまう。

スリーアウトでチェンジになる。

8回裏に白洲と御幸の連続タイムリーで、青道はついに逆転した。

ベンチに戻ってきた御幸と白洲は、グータッチをする。

試合はついに最終回へと突入。

沢村はエースだから

沢村は前園に今のは宮川を褒めて、気持ちを切り替えて守備へと声をかけた。

すると片岡監督が沢村を呼んだ。

ブルペンでは降谷が投げていたので、沢村はまさかと思ってしまう。

「最後まで任せる、いけるだろ」と言う片岡監督。

沢村の球数は102球だ。

片岡監督は、逆転できたのは沢村のピッチングのおかげだと話す。

そしてエースのお前が決めてこいと、沢村を激励した。

無言のままの沢村に、片岡監督はどうしたと聞く。

沢村は、これは現実だと叫ぶ。

代えられるのではと疑ってしまったことを、沢村は正直に話す。

そして沢村は笑顔で、片岡監督に行ってきますと伝えた。

すごい気迫の市大三高

沢村は笑いながら、マウンドへと向かう。

逆転してもっと元気になった沢村。

片岡監督は麻生を呼び、頼んだと送り出す。

結城が声をかけると、麻生は飛んでくればと言った。

そして片岡監督は、御幸にも声をかけた。

一方で市大三高のベンチ内では、天久1人だけがいた。

他の選手たちはベンチの外にいて、田原監督が喝を入れている。

まだ諦めないと声をかける田原監督。

すごい気迫を表情に出している市大三高の選手たち。

そんな姿を見た沢村は、ただで終わらせてくれるわけがないと思った。

ダサいと思う天久

追う側だった青道が、追われる立場に変わった9回。

クリスは、慎重になりすぎても良くないと言う。

OBは沢村にエールを送った。

片岡監督は御幸に、1点を守りに行くなと伝えていた。

降谷もいて青道には裏の攻撃があるので、同点までは問題ないと…

9回表は、2番サードの森の打席で幕を開ける。

天久は悔しさで、タオルを握り締める手が震えていた。

それでもベンチからエールを送る天久。

天久はダサいと思っていたのだった。

ダイヤのA act2など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ダイヤのA act2【251話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「ダイヤのA act2」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ダイヤのA act2】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

U-NEXTなら「ダイヤのA」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

逆転をしたことで、それぞれのベンチの空気が変わりました。

いつも明るい青道のベンチは、いつも以上に良い雰囲気だなと思います。

そして逆転された市大三高はピリピリしています。

一人で悔しがる天久の姿が印象的でした。

そんな天久の姿に、皆はさらに気合が入ったと思います。

9回のマウンドに立った沢村も、気合は十分のはず。

片岡監督は積極的にいくようにと、御幸に伝えていました。

御幸のサインに、沢村はピッチングで応えられるのか次回は注目したいです。

まとめ

以上、「ダイヤのA」【251話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ダイヤのA」【252話】ネタバレあらすじの掲載は5月12日の予定になります。

「ダイヤのA」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ダイヤのA【最新話】ネタバレまとめ