ダイヤのA【最新話】ネタバレまとめ

ネタバレまとめ

こちらでは漫画「ダイヤのA」のネタバレ一覧をまとめています。

ダイヤのAは毎週水曜日発売の週刊少年マガジンに掲載されますので、発売後に「ダイヤのA」の最新話ネタバレを更新しています。

ダイヤのA【最新話】ネタバレ

▼読みたい話数をクリック!
ダイヤのAの各話ネタバレ
225話 226話 227話 228話
229話 230話 231話

ダイヤのAのネタバレ一覧

231話のネタバレ

マウンドには天久が立ち、バッターボックスには結城。

思い切りバッドを振る結城。

バッドには当たったが、ファールの判定になった。
ダイヤのA【231話】のネタバレ

230話のネタバレ

沢村が新球を投げないのは、御幸のサインによるものだった。

ザコバッターには新球は見せるまでもない、そういうことかと思った天久。

次の球は新球で、天久のバッドは空を切る。
ダイヤのA【230話】のネタバレ

229話のネタバレ

二回裏を迎え、青道高校の攻撃が始まる。

打席に立つのは4番の御幸だ。

カウントは2ボールの2ストライク。
ダイヤのA【229話】のネタバレ

228話のネタバレ

ノーアウトでランナー2塁。

続く打者は前の試合でホームランを打っている5番の佐々木だ。

市大三高はこのチャンスを活かせるのか。
ダイヤのA【228話】のネタバレ

227話のネタバレ

天久はストレートで、2番小湊から空振り三振を奪った。

そのストレートは151km。

小湊はバットに当てられなかった。
ダイヤのA【227話】のネタバレ

226話のネタバレ

ベンチに戻っていく後輩達を、OB達は最高のスタートだと褒めていた。

1球もストレートがなく、御幸も思い切ったと称賛。

今の沢村を見て、やってくれそうだと感じる。
ダイヤのA【226話】のネタバレ

225話のネタバレ

沢村の投げた初球を千丸はストレートだと読む。

千丸の打球はサードゴロになり、まずは1アウトとなった。

沢村はうなずきながら、ナンバー9の手応えを感じている。
ダイヤのA【225話】のネタバレ

ダイヤのAのあらすじ

前作『ダイヤのA』の続編にあたるのが本作『ダイヤのA act2』

前作では、監督の辞任を阻止するために一致団結した青道高校野球部が、見事に春のセンバツ大会への出場を決めたところで終了する。

『ダイヤのA act2』では、青道高校が春のセンバツ大会初戦に挑むところからスタートする。

青道高校は無事に初戦は突破し、第2回戦に挑み、ここでも勝利を飾る。

勢いの乗ったままの3回戦で青道高校は、市大三高校に敗北し、悔しさを胸に甲子園球場に別れを告げる。

春を迎え新入生が入部してくる中、青道高校は春の都大会を3回戦からのシードで準決勝まで順調に勝ち上がも、次の準決勝で敗戦。

惜しくも関東大会の出場を逃してしまう。

そして、沢村たちの二年目の夏が始まる。

ダイヤのAの見どころ

「ダイヤのA act2」は週刊少年マガジンで連載されている高校野球漫画です。

ダイヤのAはテレビアニメにもなった大人気作品です。

「東京予選」を描いたダイヤのAから一区切りおいて、新たにその後を描いたact2となりました。

act2になって、新たに1年生が加わり何人もの新キャラクターが登場します。

新たなメンバーを加えて、沢村達を始めとした青道高校がどう成長していくのか、期待が高まります。

さらにライバル校との試合がどういった展開を迎えていくのが楽しみな作品です。