エデンズゼロ【117話】最新話ネタバレ!友達に人間も機械もない

最新話ネタバレ

2020年11月4日に週刊少年マガジン49号に掲載された「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」(真島ヒロ)の最新話【117話】のネタバレと感想をまとめました。

シキの活躍で窮地を脱したかと思ったら、上空に浮かぶドローンによる無差別爆撃で仲間たちがはぐれてしまいます。

ホムラvs.モラ、レベッカ(ハッピー、ピーノ)vs.ブリトニー、シキvs.オークの3か所で戦いが始まります。

さらにエデンズゼロでも緊急事態が起こっている様子で、ワイズが急いで戻らなければなりません。

混迷する戦局を打破するのは誰なのでしょうか。

エデンズゼロ【全話】ネタバレ

▼エデンズゼロの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

エデンズゼロ【117話】最新話ネタバレ

半分機械の超人オークの実力

半分機械の超人オークと対峙するシキ。

墜落したドローンに腰かけていたオークは、ドローンを掴んでシキに投げつけた。

小型飛行船のような大きさのドローンを軽く投げつける凄まじい膂力のオーク。

もちろん、シキの反射神経も素晴らしい。

シキは軽くドローンを避けたが、その隙にオークは一気に距離を詰める。

応戦するシキ。

オークの巨大な拳とシキの小さな拳が激突する。

オークの拳が吹っ飛ばされる。

小さな体のどこにこのような力があるのかと驚くオーク。

だが、歴戦の猛者であるオークは慌てない。

すかさず拳をガトリングガンに変形させてエーテル弾を連射する。

至近距離でエーテル弾を連射されたシキは直撃を食らってのけ反る。

すぐに態勢を整えたシキは人間離れした速度で弾を避け始める。

オークはその速度から進行方向に「落下」していると推測した。

シキのドロップキックを食らい吹っ飛ぶオーク。

大義はどちらにある

オークはシキが重力の力をどこで手に入れたのかを問う。

シキは「魔王ジギーに教わった」と話す。

厳しいけれど、本当は優しい魔王ジギーのことを涙を流しながら訴える。

シキは理由もなしに魔王ジギーがこのような暴虐をするとは信じられない。

どのような理由があったとしてもフォレストの現状は過酷なものである。

機械が人間を支配し、人間が平気で殺される。

このような悪行は全て魔王ジギーがやったことなのである。

オークたちは人間を守るためにこの星の機械を殲滅しようとしている。

「魔王ジギーへの見せしめのためにも、全ての機械を破壊する」と葵宇宙におけるポセイドン・ネロの考えを代弁するオーク。

ここで初めてシキは、自分が相対しているのがポセイドン・ネロの手勢だと知る。

銃が効かないブリトニー

煙人間のようなエーテルギア(スモークバー)を使うブリトニーとレベッカは対峙している。

ハッピーガンで応戦するも煙に銃は効かない。

相性の悪い相手に電気を含んだ煙(スパークヘブン)でレベッカたちは大ダメージを食らう。

レベッカを雑魚と認識するブリトニー。

熱に弱いホムラ

燃え盛る炎に囲まれているホムラ。

熱さに弱いホムラは火のない所に移動しなければ本来の力が出せない。

思ったことをうっかり話してしまうホムラ。

モラは正々堂々と戦う気なんてない。

相手が弱っているなら好都合と攻撃を仕掛ける。

弱っているとはいえ、四煌星の名を継いだホムラである。

モラの攻撃を全て斬り落とす。

ホムラの実力に感心しつつ、モラは搦め手で攻める。

自身の攻撃に炎を纏わせてホムラを攻める。

窮地に陥るホムラ。

覚醒するシキ

追い詰められながらもシキは「身内が悪いことをしているなら自分が止める」と言い放つ。

オークはポセイドン・ネロが止めるからシキは必要ないと反論する。

人間だけを守るオークと機械「も」守るシキは相容れない。

エーテルの臨界点に達したシキはオーバードライブして魔械流「星崩し」を叩き込む。

EDENS ZERO(エデンズゼロ)など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、EDENS ZERO(エデンズゼロ)【117話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「エデンズゼロ」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-nextU-NEXTで【エデンズゼロ】を無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

今回はレベッカvs.銃が効かないブリトニー、炎に弱いホムラvs.炎を纏った攻撃ができるモラと相性が悪いですね。

まるで事前にシキたちの情報を得ているかのような相性ですが、話を読む限りは偶然のようです。

お互いの意見をぶつけ合う展開ですが、人間を守るために戦うポセイドン・ネロたちは間違ってはいないのです。

もちろん、機械「も」救える手があるならそれが一番でしょう。

でも、その手が見えない場合、為政者としては大事なものに優先順位をつけなければなりません。

医療におけるトリアージです。

少年誌の主人公としてはシキが正しいのですが、機械を元に戻す方法を入手する前に我儘を通すシキは混乱を助長していると判断されても仕方がないかもしれませんね。

まとめ

以上、「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」【117話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」【118話】ネタバレあらすじの掲載は11月11日の予定になります。

「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ エデンズゼロ【最新話】ネタバレまとめ