炎炎ノ消防隊【250話】最新話ネタバレ!ジョヴァンニによって開けられてしまった鍵

2021年1月13日に週刊少年マガジン7号に掲載された「炎炎ノ消防隊」(大久保篤)の最新話【250話】のネタバレと感想をまとめました。

蟲に纏わり付かれてしまったユウを助けるため、ヴァルカンはリヒトにアドバイスをもらいました。

ついにヴァルカンはジョヴァンニを踏み潰します。

しかしジョヴァンニはユウの身体に移っていて、大災害が始まると言いました。

【炎炎ノ消防隊】全話ネタバレ

▼炎炎ノ消防隊の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼週刊少年マガジンをU-NEXTで今すぐ無料で読む!31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

炎炎ノ消防隊【250話】最新話ネタバレ

桜備の嫌な予感

太陽暦198年、前の大災害から250年。

アマテラスの入り口では、火縄とカロンが激しくぶつかり合っていた。

「時間がない」と叫ぶ桜備。

桜備は急がなければと、嫌な予感がしていた。

そしてアーサーはドラゴンと戦っている。

どうしたと言うドラゴン。

アーサーは諦めていない。

しかしアーサーが斬りかかるが、ドラゴンはぬるいとやり返してくる。

しょせんこんなものかと思ったドラゴン。

ドラゴンはほとんどダメージを受けていない。

「必殺の一撃を何度振るった?」と、ドラゴンはアーサーに問いかける。

覚えていないと答えたアーサー。

何度振るっても、無駄だとドラゴンは言う。

それでもアーサーは剣を振り続ける。

ドラゴンとアーサーの圧倒的な差

アーサーがいくら新しい武器を見繕っても、どれほど強くなっても…

誰であっても、勝てないと言うドラゴン。

強者は絶対強者なのが世の摂理なのだ。

もういいと思ったドラゴンは、アーサーを吹き飛ばした。

アーサーは遠くまで吹き飛ばされてしまう。

「しょせんはただの童、好機を期待するだけ無駄だ」とドラゴンは言う。

運がどこまでアーサーに味方して、ドラゴンに逆風を吹かせるか。

それでもドラゴンにとっては、くすぐったいそよ風にしかすぎない。

目の前で大きく立ちはだかるドラゴンに、アーサーはなぜ勝てると思ったのかと感じた。

ジョヴァンニによる解錠

空を見上げた環は、驚いた表情になる。

オグンは倒れていた。

火縄は歯を食いしばりながら攻撃を続けているが、カロンはお前たちの負けだと叫ぶ。

「俺たちの勝利が物語っている」と言うカロン。

この世のイメージの根源は”死”だ。

カロンはその答えが大災害だと叫んだ。

叫ぶカロンの上空では、不気味な月が浮かんでいる。

弱い存在の心など知りたくないが、ドラゴンはアーサーの心が分かると言う。

絶望だと言うドラゴン。

アーサーは膝から崩れ落ちてしまう。

「絶望を知っては立てないだろう」とドラゴンは言う。

俺はまだとドラゴンは言うが…

アマテラスの内部にいるジョヴァンニとヴァルカン。

ヴァルカンは驚いた表情で、腕を伸ばしている。

ジョヴァンニが鍵を開けてしまったのだった。

炎炎ノ消防隊など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、炎炎ノ消防隊【250話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「炎炎ノ消防隊」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【炎炎ノ消防隊】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む※無料トライアル期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

U-NEXTなら「炎炎ノ消防隊」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

第8消防隊は、運命を変えられないのでしょうか。

白装束相手に踏ん張っている第8消防隊ですが、正直厳しそうです。

誰か一人でも倒せれば、展開は変わると思います。

しかしみんなギリギリの状況で、白装束と戦っています。

ついにジョヴァンニが、鍵を開けてしまいました。

すぐに大災害が起きてしまうのか…

それともまだ食止める方法は残されているのでしょうか。

まだ運命は変えられると信じたいです。

まとめ

以上、「炎炎ノ消防隊」【250話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「炎炎ノ消防隊」【251話】ネタバレあらすじの掲載は1月20日の予定になります。

「炎炎ノ消防隊」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 炎炎ノ消防隊【最新話】ネタバレまとめ