【炎炎ノ消防隊:266話】最新話ネタバレ!アーサーとドラゴンの戦いはまだまだ終わらない

2021年5月12日に週刊少年マガジン24号に掲載された「炎炎ノ消防隊」(大久保篤)の最新話【266話】のネタバレと感想をまとめました。

アーサーはドラゴンへと向かって走っていき、エクスカリバーで斬りかかった。

ドラゴンの胸に傷が付けられ、さらに雷雲の中に飛ばされます。

アーサーは紫電八連で畳み掛け、紫電を受けたドラゴンの体からは血が流れました。

【炎炎ノ消防隊】全話ネタバレ

▼炎炎ノ消防隊の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【炎炎ノ消防隊:266話】最新話ネタバレ

ドラゴンの変身

ダメージを受けたドラゴンは、アーサーにやるなと言う。

ドラゴンはこんなものではないと言い、笑っていた。

するとドラゴンはバキバキと音を立てながら、全身が黒く変身していく。

ドラゴンのスピードは増し、アーサーに襲いかかる。

アーサーは攻撃を避けようとするが、ドラゴンがさらに攻撃してくる。

頭から血が流れているアーサー。

アーサーはエクスカリバーを振り、ドラゴンの体に当てた。

上空で激しくぶつかり合う2人。

エクスカリバーはすごいんだ

アーサーは吹き飛ばされながらも、空にエクスカリバーをかざす。

ドラゴンもアーサーも笑みを浮かべていた。

「どうしたんだ、俺を失望させるなよ」と挑発していくドラゴン。

アーサーは、エクスカリバーをなめるなと叫ぶ。

ドラゴンの胸には、エクスカリバーに付けられた大きな傷がついている。

良いだろうとドラゴンは言う。

舞台を変えて続く戦い

ドラゴンの攻撃を、アーサーは飛んで避ける。

しかしアーサーの腹に向かって、ドラゴンが飛び込んできた。

アーサーはドラゴンと一緒に、遠くまで飛ばされてしまう。

エクスカリバーをドラゴンに突き刺して、アーサーは何とか抵抗を試みる。

その程度では止まらないと言うドラゴン。

アーサーは話せと抵抗しながら、どこに行くんだと言う。

周りを見たアーサーは驚いた。

2人は地球を飛び出して、広大な宇宙にいたのだった。

炎炎ノ消防隊など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、炎炎ノ消防隊【266話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「炎炎ノ消防隊」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【炎炎ノ消防隊】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「炎炎ノ消防隊」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

変身をしたドラゴンは、スピードや威力が増しているなと思いました。

アーサーもダメージを与えています。

スピードが上がっている分、今までより攻撃を当てにくいのかもしれません。

エクスカリバーを体に当てられれば、ちゃんとダメージを与えられます。

アーサーの体力が少し気になります。

2人の戦いは、今度は宇宙で繰り広げられることになりました。

アーサーは初めての場所で戦うことになります。

今までよりもアーサーが不利になるのかなと思いました。

まとめ

以上、「炎炎ノ消防隊」【266話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「炎炎ノ消防隊」【267話】ネタバレあらすじの掲載は5月19日の予定になります。

「炎炎ノ消防隊」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 炎炎ノ消防隊【最新話】ネタバレまとめ