【ゴールデンカムイ:282話】最新話ネタバレ!杉本たちは金塊を見つけられるのか

ゴールデンカムイ最新話ネタバレ

2021年6月10日に週刊ヤングジャンプ28号に掲載された「ゴールデンカムイ」(野田サトル)の最新話【282話】のネタバレと感想をまとめました。

ポウタロウがアイヌ人から聞いた話では、西館山のロシア領事館に金塊はありました。

暗号を解く時に、ポウタロウの”函館”という情報がなかったら五稜郭は思いつかなかったはず。

永倉は急いで金塊を探すぞと焦るが、背後には陸軍の姿がありました。

【ゴールデンカムイ】全話ネタバレ

▼ゴールデンカムイの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊ヤングジャンプを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【ゴールデンカムイ:282話】最新話ネタバレ

陸軍と交戦

鶴見はまだ暗号を解けていないだろ、そう白石は言う。

しかし杉本たちのすぐ近くには、すでに陸軍たちがやってきていた。

都丹は皆にしゃがめと言い、陸軍目掛けて銃を発射。

陸軍の何人かはその場で撃ち殺されるが、数人は建物の影へと逃げる。

杉本も銃を構える。

そして杉本は高台から飛び降り、陸軍を1人仕留めた。

続いて土方も1人を撃ち、刀でとどめをさした。

土方は都丹に、まだ生きている兵士はいるか足音で確認してもらう。

近くにはいなさそうだと答えた都丹。

死んだ軍人の1人が、電報を持っていた。

杉本が電報を確認すると、発信人は鶴見だった。

1時間前に札幌から出されたもので、急いで五稜郭へと書かれている。

鶴見も暗号を解いていたことが分かり、白石の顔は青ざめていく。

鶴見が来るまでの猶予

囚人の捜索のために、北海道の各地に鶴見の部下がいることは聞いていた杉本。

杉本は、この軍人たちは函館に潜伏していた連中だろうと話す。

「あとどれくらいで鶴見中尉はくるんだ?」とアシリパが聞く。

永倉は汽車の時間から、丸1日ほど余裕はあるだろうと言う。

もし馬で向かっているとしても、1日以上はかかる。

杉本は、鶴見が汽車の時間を守るとは思っていない。

札幌駅の倉庫で待機している汽車をお、乗っ取ってやってきても驚かない。

もしそうしていれば、鶴見は半日で五稜郭まで来れてしまう。

猶予がないことに気づいた白石は、慌て始めた。

金塊はどこにあるのか

土方は五稜郭の中に、いくつかの建物が残っていると言う。

”兵糧庫”は箱館戦争の前からある。

陸軍が建てた小屋も、ウイルクたちが金塊を隠しにきた時にはあったはずだ。

金塊を埋めるところは見られたくないはずだ。

土方は、建物の床下に隠した可能性が高いと言う。

「お堀に放り込んだ方が早くないか?」と杉本は考えた。

それなら穴を掘る手間も省け、砂金は水の中でも腐らないので絶好の隠し場所だ。

杉本は永倉に、門倉とキラウシはどこに行ったのか聞く。

彼らとは駅で分かれて、荷馬車の手配に行かせていると答えた永倉。

アシリパはもし金塊を見つけられたとして、どこまで逃げるんだと聞く。

荷馬車で運べる金塊は800キロほどだ。

90台の荷馬車が必要になる計算で、白石は土方にどうするつもりだったんだと聞いた。

牛山は暗号を作ったウイルくも、同時に解かれると思っていなかっただろうと言う。

土方は考えていた

詰んでしまった状況に、皆は黙り込んでしまう。

すると杉本が、戦うしかないと言い出した。

「土方はもう手を打っているだろう?」と杉本が問いかける。

ここまで余裕がないのは、土方も想定外だった。

午後の汽車で鶴見が向かっているはずなので、土方は駅で夏太郎を待機させていた。

その頃汽車に乗っていたのは、ソフィアと仲間たちだった。

ロシア軍と戦ってきたゲリラたちは、白石や門倉たちよりも戦える。

無謀な戦いにはならないと話す土方。

そしてこっちには、もう1つの大きな強みがあった。

五稜郭で戦うのが2度目の土方は、ここでの戦い方を知っているのだった。

ゴールデンカムイなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ゴールデンカムイ【282話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「ゴールデンカムイ」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ゴールデンカムイ】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「ゴールデンカムイ」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

鶴見が来るまでに金塊を見つけ出すのは、現実的ではありません。

やはり杉本が言うように、鶴見たちとの戦いは避けられないと思います。

ソフィアたちゲリラの存在は、とても心強いです。

さらに土方は五稜郭で戦った経験があります。

十分勝てるチャンスはあるはずです。

鶴見は電報で、北海道中の部下を五稜郭に呼んでいるはずです。

どれほどの人数が集まるのでしょうか。

あまりに多い場合は、杉本たちが不利になってしまいます。

鶴見たちが来るまでに何か作戦を立てるのか、次回も楽しみです。

まとめ

以上、「ゴールデンカムイ」【282話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ゴールデンカムイ」【283話】ネタバレあらすじの掲載は6月17日の予定になります。

「ゴールデンカムイ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ゴールデンカムイ【最新話】ネタバレまとめ