地獄楽【119話】最新話ネタバレ!蓮の容赦ない攻撃の犠牲者が出てしまう

最新話ネタバレ

2020年11月23日に少年ジャンプ+で配信された「地獄楽」(賀来ゆうじ)の最新話【119話】のネタバレと感想をまとめました。

画眉丸たちは消尽作戦で、蓮に立ち向かっていました。

何度蓮に倒されても、死ななければ進めないとしても、画眉丸たちは諦めずに立ち上がります。

「人間が真仙に敵うと本気で思っていたのか」と蓮は言い、腕が6本に増えました。

地獄楽【全話】ネタバレ

▼地獄楽のコミックスを読むならU-NEXTがお得!▼U-NEXTで今すぐ【地獄楽】を無料で読む!※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

地獄楽【119話】最新話ネタバレ

珠現の決断

画眉丸は石隠れ流奥義を出そうとするが、蓮に阻まれてしまう。

蓮の攻撃を受け、画眉丸は吹き飛ばされる。

その隙に佐切が背後から近づき、蓮の腹に剣を突き刺した。

「愚かだ、捻り潰してやる」と、佐切に言う蓮。

珠現は佐切を蓮の攻撃から守る。

「話は後だ、全員連れて船に戻れ」と珠現は叫び、威鈴と清丸に指示を出す。

威鈴は、罪人をどうするのかと珠現に尋ねる。

珠現は処刑は山田家の職務で、化物に殺させてはいけないと答えた。

清丸に行くよと言われるが、佐切はこのままではと躊躇する。

蓮が手を合わせると、船上の火がさらに激しさを増す。

ヌルガイは炎の中で、倒れた士遠を抱きしめていた。

威鈴は杠を抱き抱えて、船に戻ろうとしている。

ついに船が崩れ始めた。

犠牲

骨組みだけになった船。

佐切は、倒れてきた柱の下敷きになってしまった清丸の手を握っていた。

清丸に気づいた威鈴が駆け寄ろうとするが…

蓮に攻撃されてしまい、威鈴の体から血が吹き出す。

大事な仲間を攻撃された珠現は、蓮のもとへ突き進む。

蓮の背後に近づく画眉丸。

そして画眉丸は、背後から蓮の首に手を回す。

珠現は血を流しながら、蓮の身体を斬ろうと刀を振り下ろした。

華になる

画眉丸の頭の中に、結の笑顔が浮かんだ。

蓮は両手を合わせ、目を閉じている。

するとボロボロだった画眉丸の体が、少しずつ治っていく。

さらに画眉丸の身体中から、花が咲き始めた。

全身から花を咲かせ、画眉丸は倒れてしまう。

華に成り果てた画眉丸は、笑みを浮かべていたのだった。

地獄楽など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、地獄楽【119話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、地獄楽のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

▼地獄楽のコミックスを読むならU-NEXTがお得!▼U-NEXTで今すぐ【地獄楽】を無料で読む!※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

今回は一気に展開が進みました。

清丸と威鈴は、おそらく命を落としたと思われます。

佐切と珠現の心のダメージが気になってしまいました。

ただでさえ蓮を相手にしていて、疲弊しています。

追い討ちをかけるように、仲間を殺されてしまいました。

この悲しみを乗り越えなければ、蓮を倒すことはできません。

珠現たちには踏ん張って欲しいです。

さらに画眉丸まで戦えなくなってしまいました。

画眉丸が奥義を使っても、蓮は倒せないほど強敵です。

本当に蓮を倒せるのかと思ってしまいます。

ここからどんな展開が待っているのか、次回の更新が待ち遠しいです。

まとめ

以上、「地獄楽」【119話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「地獄楽」【120話】ネタバレあらすじの掲載は11月30日の予定になります。

「地獄楽」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 地獄楽【最新話】ネタバレまとめ