【地獄楽:124話】最新話ネタバレ!蓮との長い戦いが終わる

最新話ネタバレ

2021年1月4日に少年ジャンプ+で配信された「地獄楽」(賀来ゆうじ)の最新話【124話】のネタバレと感想をまとめました。

画眉丸の作戦を成功させるためには、全てのタイミングが同時でなければなりません。

珠現が徐福を刀で真っ二つに斬り、佐切がしっかりと蓮の丹田を壊します。

蓮の上半身は、船の骨組みにぶつかりながら海へと落ちていきました。

地獄楽【全話】ネタバレ

▼地獄楽のコミックスを読むならU-NEXTがお得!▼U-NEXTで今すぐ【地獄楽】を無料で読む!※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

【地獄楽:124話】最新話ネタバレ

諦めの悪い蓮

佐切は、終わったのかとつぶやく。

船上の柱が大きな音を立てて、崩れようとしている。

蓮のタオが消えたからだった。

画眉丸は仙薬は回収したから、唐船に戻ると言う。

船上で倒れている珠現を、佐切は見つめる。

タオは命そのもので、使いすぎてしまえば…

突然佐切のお腹に穴が空いた。

画眉丸は驚く。

「私の悲願は完全に潰れ、私自身も限界」と言う蓮。

全てが終わってしまった。

草で身体中を覆われている蓮は、人間からも全てを奪ってやると言う。

勝てないのか

蓮は、画眉丸の左手首から先を奪った。

倒れている佐切は、仲間の言葉を思い出す。

切腹後でもすぐには死なず、速やかな改錯が必要だった。

佐切は止血は意味がないと思った。

奪われて奪って、それだけなのかと思ってしまう佐切。

叫びながら走り出すヌルガイを、十禾は引き止める。

「力で蓮には絶対に勝てない」と言う十禾。

十禾は、力ではねと言った。

蓮との戦いが終わる

蓮からの攻撃を受け、画眉丸は苦しんでいる。

右腕を画眉丸のお腹に突き刺した蓮は、あの時なぜためらったと問いかける。

「妻の顔が浮かんだ」と答える画眉丸。

蓮も同じなのかと思い、画眉丸はやめたのだ。

徐福の姿が頭に浮かぶ蓮。

蓮は徐福の腕の中で、嬉しそうな表情を浮かべている。

歳をとっていく徐福を、蓮は隣で支えていた。

しかし徐福は亡くなってしまい、蓮は泣いてしまう。

佐切と画眉丸のケガが治っていく。

そして蓮の体が、少しずつ崩れ始めた。

蓮の表情は泣きそうだった。

最後は花びらとなって、蓮の体は消え去ったのだった。

地獄楽など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、地獄楽【124話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、地獄楽のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

▼地獄楽のコミックスを読むならU-NEXTがお得!▼U-NEXTで今すぐ【地獄楽】を無料で読む!※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

最後の蓮のなんとも言えない表情が、とても印象的です。

残酷なことをしていた蓮の最後は、想像とは違いました。

画眉丸と戦った末に命を落とすのかなと思っていたので、急展開で驚きました。

あの時ためらった理由が、とても素敵です。

蓮も夫のためだと気づいて、画眉丸は自分と同じだと思ったようです。

これに気づかなかったら、全く違う結末を迎えていたはずです。

画眉丸のこの一言が、蓮の考えを変えたのではないでしょうか。

気になるのが、予言ではまだ命を落とすはずです。

このままみんなには、それぞれ幸せになって欲しいのですが…

地獄楽はそう簡単にはいかないと思います。

誰が生きて帰ることができるのか、今後の展開から目が離せません。

まとめ

以上、「地獄楽」【124話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「地獄楽」【125話】ネタバレあらすじの掲載は1月11日の予定になります。

「地獄楽」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 地獄楽【最新話】ネタバレまとめ