地獄楽【最新話】ネタバレまとめ

ネタバレまとめ

こちらでは漫画「地獄楽」のネタバレ一覧をまとめています。

地獄楽は毎週月曜日に配信されますので、配信後に「地獄楽」の最新話ネタバレを更新しています。

地獄楽【最新話】ネタバレ

U-NEXTの無料トライアルで「地獄楽」のコミックスが無料で読めちゃいます!

▼地獄楽のコミックスを読むならU-NEXTがお得!▼U-NEXTで今すぐ【地獄楽】を無料で読む!※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

▼読みたい話数をクリック!
地獄楽の各話ネタバレ
110話111話112話113話
114話115話116話117話
118話119話120話121話
122話123話124話125話
126話127話【最終回】

地獄楽のネタバレ一覧

127話【最終話】のネタバレ

1800年代中頃の英国領香港。

現地人ではない英国人が、床に倒れていた。

最近大きな戦争があり、情勢が混乱している。
地獄楽【最終話】のネタバレ

126話のネタバレ

極楽浄土から戻ってきた2人は、殿様の前に案内される。

そしてお役目の報告をすることになった。

それは佐切と十禾だった。
地獄楽【126話】のネタバレ

125話のネタバレ

酔っ払いの十禾は、佐切と画眉丸にやると信じていたと絡んでいる。

祝杯だと十禾の片手には酒があった。

ヌルガイは、十禾は酔って寝ていただけだと言う。
地獄楽【125話】のネタバレ

124話のネタバレ

佐切は、終わったのかとつぶやく。

船上の柱が大きな音を立てて、崩れようとしている。

蓮のタオが消えたからだった。
地獄楽【124話】のネタバレ

123話のネタバレ

まずは徐福を破壊することで、蓮を怒りで満たす。

そして怒りで蓮のタオが滞った隙を狙って、佐切が蓮の丹田をきる。

成功するタイミングは、一瞬しかない。
地獄楽【123話】のネタバレ

122話のネタバレ

気を失っている厳鉄斎を、ヌルガイと士遠が両脇から支える。

厳鉄斎は重すぎて、2人とも船に上がれない。

ヌルガイは船上にいる十禾を呼ぶ。
地獄楽【122話】のネタバレ

121話のネタバレ

八番目の娘だと結を紹介された画眉丸。

結は、石隠れの娘としての役割を教え込まれていた。

一緒に暮らして、できるだけ多くの子を作るように言われる。
地獄楽【121話】のネタバレ

120話のネタバレ

不意打ちは天仙たちには効かない。

そして一斉攻撃も同じことだ。

十禾にはいろいろな未来が見えるので、どうやっても悪い未来が見えてしまう。
地獄楽【120話】のネタバレ

119話のネタバレ

画眉丸は石隠れ流奥義を出そうとするが、蓮に阻まれてしまう。

蓮の攻撃を受け、画眉丸は吹き飛ばされる。

その隙に佐切が背後から近づき、蓮の腹に剣を突き刺した。
地獄楽【119話】のネタバレ

118話のネタバレ

蓮のタオは強大で、差がありすぎるため画眉丸たちの攻撃は通じない。

今蓮船の運航と炎の制御、そして人形の操作をしている。

さらに戦闘でタオを消費させれば、タオの差を縮められる。
地獄楽【118話】のネタバレ

117話のネタバレ

巌鉄斎は負傷しながらも、足止めの役目を果たしてくれた。

蓮の船は火の手が強く、自分しか移乗できないと話す画眉丸。

船は炎に包まれているのに沈まずに、海上に浮かんでいた。
地獄楽【117話】のネタバレ

116話のネタバレ

珠現は仙薬から、ただならぬ妖気を感じていた。

すると珠現は仙薬の毒味をして、危険ではないことを確認する。

現在巌鉄斎と戦っていた珠現。
地獄楽【116話】のネタバレ

115話のネタバレ

蓮は、なぜ珠現が仙薬を持っていたのかと考える。

そんな理由より、仙薬が戻ってきたから良いと思った。

「あとは極楽蝶だけだ、これでまたみんなと」と言い、蓮は嬉しそうに笑う。
地獄楽【115話】のネタバレ

114話のネタバレ

始皇帝の望みは、仙薬だけだ。

それなのになぜこれだけ多くの人間を、この地に連れてきたのかと尋ねるメイ。

「仙道とは陣地を越える、難しいことは考えるな」と始皇帝は答えた。

地獄楽【114話】のネタバレ

113話のネタバレ

あと二刻しかないとわかり、メイと杠は驚く。

桂花は蓮を行かせてあげたいが、止めて欲しいとも思っている。

その矛盾が自分でもわからない。
地獄楽【113話】のネタバレ

112話のネタバレ

「本当の目的は?」と、桂花は子供の蓮に問いかける。

現実ではないタオの幻の中に、桂花は杠とメイを連れていく。

鉢の保護のため、蓮の研究室に向かった桂花。
地獄楽【112話】のネタバレ

111話のネタバレ

盤古が朽ちたあとから現れた子供姿の桂花。

桂花は「生きていたのか」とメイに話しかける。

メイは桂花に持っている鉢はなんなのか、なぜ子供なのかと尋ねる。
地獄楽【111話】のネタバレ

110話のネタバレ

十禾が丹田を切り取ると、城内が枯れ始める。

これで終わりと十禾が一息ついた時だった。

盤古は再び立ち上がる。
地獄楽【110話】のネタバレ

地獄楽など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、地獄楽のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【地獄楽】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス3〜4冊を無料で読むことができます。

サービス名無料ポイント読める冊数
U-NEXT600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

※FODは登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

地獄楽のあらすじ

時代は江戸時代の末期。

そこには、岩隠れ忍び衆の中でも最強の忍として恐れられていた1人の忍がいた。

その忍の名は「画眉丸」

だがしかし、画眉丸は罪人として囚われていた。

そんな中、打ち首執行人の山田浅ェ門佐切からあることを条件として無罪放免を言い渡される。

その条件とは「極楽浄土と噂される島から不老不死の仙薬を持ち帰ること」

その島へは画眉丸以外にも、一癖も二癖もある罪人と、さらに罪人の監視のために山田浅ェ門一族も同行することに。

島に辿り着いた画眉丸達が見たものは恐ろしい化物達の姿だった。

この島で罪人、山田浅ェ門、島の化け物との三つ巴の闘いが始まる。

地獄楽の見どころ

「地獄楽」は少年ジャンプ+で連載されているバトル漫画です。

主人公の画眉丸は、最強の名を欲しいままにしている忍です。

一見冷徹そうに見える画眉丸ですが、実は妻のことを愛しています。

妻ともう一度会うために、島での闘いに身を投じていきます。

ただ、そんな画眉丸が徐々に心を許していく存在が山田浅ェ門佐切。

画眉丸と佐切の関係、そして、激しいバトルシーンが地獄楽の見どころです。