かぐや様は告らせたい【最新話】ネタバレまとめ

ネタバレまとめ

こちらでは漫画「かぐや様は告らせたい」のネタバレ一覧をまとめています。

かぐや様は告らせたいは毎週木曜日発売の週刊ヤングジャンプに掲載されますので、発売後に「かぐや様は告らせたい」の最新話ネタバレを更新しています。

かぐや様は告らせたい【最新話】ネタバレ

U-NEXTで「かぐや様は告らせたい」連載中の週刊ヤングジャンプが無料で読めちゃいます!

▼かぐや様は告らせたいの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊ヤングジャンプを無料で読む!

▼読みたい話数をクリック!
かぐや様は告らせたいの各話ネタバレ
210話211話212話213話
214話215話216話217話
218話219話220話

かぐや様は告らせたいのネタバレ一覧

220話のネタバレ

ふふ、パパお金持ちだものね。

秀知院の屋上で怪しい電話をかけていたのは伊井野ミコだった。

その様子を聞いていたのが小野寺麗だ。
かぐや様は告らせたい【220話】のネタバレ

219話のネタバレ

ゲームという共通の話題を得た石上優は不知火ころもと教室で楽しそうに盛り上がっている。

ウルトのタイミングが完璧とかキャラピックがうんたらかんたら……正直何を言っているか分からない。

しばらく石上優と接する機会が増えていたことで油断していたのだろうか。
かぐや様は告らせたい【219話】のネタバレ

218話のネタバレ

ぎゃんぎゃんぎゃん。

まるでドラえもんの如く古風な争いをしている伊井野ミコと石上優だが、なんだか安心する。

藤原千花が求めていた二人の関係とはこういうものなのだ。
かぐや様は告らせたい【218話】のネタバレ

217話のネタバレ

石上優は子安つばめに振られた。

振られたとはいっても子安つばめは友達関係を望んだ。

だから何ともない風を装って今もカラオケに行ったりする。
かぐや様は告らせたい【217話】のネタバレ

216話のネタバレ

屋上は教師だけのものではない。

今日はお手製のお弁当を持参して白銀御行と四宮かぐやが昼食を楽しんでいた。

お嬢様にしては普通のお弁当を持ってきた四宮かぐやは普段からこのようなお弁当なのだろうか。
かぐや様は告らせたい【216話】のネタバレ

215話のネタバレ

お金持ちの生徒が集まる秀知院学園とはいえ、教師もお金持ちとは限らない。

三年A組の担任は公立高校から赴任してきた大林ヒカルだ。

周りはボンボンばかり。
かぐや様は告らせたい【215話】のネタバレ

214話のネタバレ

良い感じで時が流れる風に締めた前回だったが、相変わらず生徒会室で猿のように威嚇する藤原千花だった。

「いい加減に認めよう」と大人な石上優が諭すも、子供の藤原千花は聞く耳を持たない。

もともと大した仕事をしていない藤原千花のことは放っておいて石上優は用件を伝える。
かぐや様は告らせたい【214話】のネタバレ

213話のネタバレ

生徒会メンバーを集めた白銀御行は、今更ではあるが四宮かぐやと付き合っていることを報告した。

すでに一皮むけている石上優は落ち着いた感じで「だろうな」と祝福してくれた。

付き合った時期までピタリと当てられてしまった。
かぐや様は告らせたい【213話】のネタバレ

212話のネタバレ

四宮かぐやは「大事な話がある」と生徒会室に藤原千花を呼び出した。

少し緊張している藤原千花は四宮かぐやを見つめている。

四宮かぐやは白銀御行と付き合っていると報告しようとしているのだが、どのように伝えるのが適切か悩んでいる。
かぐや様は告らせたい【212話】のネタバレ

211話のネタバレ

翌日、四宮かぐやが帰った後、白銀圭も帰ってきた。

珍しく白銀御行がピザを食べていたことに違和感を覚えて白銀圭は「誰か居たのか」と尋ねる。

だが、白銀御行は「誰もこなかった」と嘘をつく。
かぐや様は告らせたい【211話】のネタバレ

210話のネタバレ

もう少し話がしたいと思った四宮かぐや。

二人は背中合わせのままベットに同衾する。

ドキドキしながら「狭くないか?」と白銀御行は気遣う。
かぐや様は告らせたい【210話】のネタバレ

かぐや様は告らせたいなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、かぐや様は告らせたいのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【かぐや様は告らせたい】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス3〜4冊を無料で読むことができます。

サービス名無料ポイント読める冊数
U-NEXT600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

※FODは登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

かぐや様は告らせたいのあらすじ

名門校・秀知院学園は日本の将来を担うエリート達が通う進学校……

その中でも高等部生徒会は、学園随一の秀才である会長・白銀御行と副会長・四宮かぐやが治め、在校生の信頼と尊敬を集め、学園の模範となる生徒として注目されていた。

でもそんな二人にも、秀才故にまた学園一位であるが故に決して譲れないものがあった。

それはどちらが先に好きだと相手に告白をするかと互いにけん制し合い、相手に告白させる恋愛頭脳戦を繰り広げてしまう二人。

勉強は出来るも努力で補う事しかできない不器用な御行。

生まれつきの才能と効率の良い結果を残す天才肌であるも世間知らずなかぐや。

恋愛に関してまるで知識も経験もない、好きなのに告白の出来ない二人の愛の行方はいかに?

かぐや様は告らせたいの見どころ

好きになってしまえば負けと、素直な気持ちで告白する勇気のない。

秀才のズレてしまった恋愛勝負となる「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」は、赤坂アカ先生の代表作です。

ヤングジャンプで颯爽と連載し、そのまま看板作品へと成り上がった、実写映画にアニメ化と幅広く活躍を見せてる今作。

本当は好きだと告白し恋人になりたいのに、その一歩が踏みだせす、相手に告白してしまうと負けてしまう。

それっぽい理由を上げてはいるも、本当は断られてしまったらと。

そんな優秀な秀才二人が恋愛に困惑しながらも想いを通じ合わせていく。

そんな恋愛未満の二人の恋物語が初心な笑いを誘い、コミカルで描かれるラブコメ要素におすすめ出来る作品です。