彼女、お借りします【160話】最新話ネタバレ!和也の励ましデートプランはまだまだ続く

最新話ネタバレ

2020年10月14日に週刊少年マガジン46号に掲載された「彼女、お借りします」(宮島礼吏)の最新話【160話】のネタバレと感想をまとめました。

和也はドキドキが止まらない中、千鶴に楽しんでもらおうと頑張っていました。

いつもと違う和也に、千鶴は変な気を使ってないかと思ってしまいます。

千鶴の笑顔を見れただけでレンカノした甲斐があり、和也はもっと千鶴に楽しんで欲しいと思いました。

【彼女、お借りします】全話ネタバレ

彼女、お借りします【160話】最新話ネタバレ

鋭い千鶴

千鶴が少しでも前向きになれるように、和也は最高の1日を目指していた。

カフェに入った2人。

和也は目の前の千鶴を見て、改めて可愛いと思う。

おしゃれな店にも溶け込んで、優雅な店内のBGMがテーマソングのように感じる。

近くの席の男性たちも、千鶴のことを話している。

メニューを見ていた千鶴は、少し高級だと思った。

そしてメニューを閉じて、じっと和也を見つめる。

見つめられた和也はドキドキしてしまい、顔が赤くなっていく。

「やっぱり気を遣ってるでしょ?」と千鶴が言う。

千鶴はおばあちゃんのことは平気なのに、デートが手厚すぎると話す。

和也のメンブレゲージが、少しづつ削られていく。

「覚悟はできてたのに、変に気を遣われると困る」と言う千鶴。

メンブレゲージがさらに削られてしまう。

和也はみにと墨の言葉を思い出して、メンブレゲージを少しでも回復させる。

千鶴の感謝

「プロジェクターありがとう」と言う千鶴。

私的なことで話すのはどうかと思ったが、ちゃんとお礼を言おうと思ったのだ。

和也は「ただの映研の備品で持ってきただけだから」と照れながら言う。

いよいよ来週が上映会だ。

和也はおばあちゃんは映画を観れたか尋ねる。

千鶴は全部ではないけど、少しは見てもらえたと言う。

「素敵な映画って言ってくれた」と言う千鶴。

その言葉で、和也は泣きそうになってしまう。

スクリーンに映る姿を、おばあちゃんに見せることはできなかった。

「ある程度形になったものを見てもらえて、感謝している」と千鶴は言う。

和也は良かったと思った。

ここからが本番

カフェを出た千鶴は、もう十分してもらったと話す。

和也がいなかったら映画は作れなくて、これ以上は悪いと言う。

「そうだとしても、俺がしたいんだ」と言う和也。

そして和也は、千鶴はついてきてくれるだけでいいと話す。

「彼氏に言われたら仕方ない、楽しむ」と千鶴は言ってくれる。

和也は拒絶されなくて安心した。

千鶴がどこまで平気なのかはわからない。

それでも和也のやることは変わらないのだ。

”励ましデートプラン”はここからが本番なことを、千鶴はまだ知らなかった。

和也のもう一つの目的

次に和也たちがやってきたのは、ボルダリングだった。

2人は前に来たことがあり、和也はもう一回やりたいと思っていたのだ。

千鶴もボルダリングを気に入っていたみたいだし、体を動かせば気分転換になると考えた和也。

しかし和也にはもう一つの目的があった。

術中にはまっていることを知らない千鶴の様子に、和也はニヤけてしまう。

スポーツウェア姿の千鶴に、和也はときめく。

千鶴はボルダリングが上手だったので、和也は盛り下がらないようにと気合いを入れる。

和也は柔軟を始めた。

それに気づいた千鶴が、柔軟を手伝おうかと言ってくれる。

思いがけない千鶴の言葉に、和也は顔を赤くしたのだった。

感想

和也が無理をしていないか、千鶴は気になっていました。

何を言っても折れない和也に諦めたのか、千鶴はデートを楽しむことにしたようです。

千鶴が楽しそうにしているだけで、和也は報われると思います。

そしてボルダリングにきた和也は、もう1つの目的があるようです。

和也のことなので、ちょっとエッチな感じなのかなと思ってしまいます。

千鶴が柔軟を手伝ってくれることになりました。

和也の心臓は耐え切れるのか、次回も楽しみです。

まとめ

以上、「彼女、お借りします」【160話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「彼女、お借りします」【161話】ネタバレあらすじの掲載は10月21日の予定になります。

「彼女、お借りします」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 彼女、お借りします【最新話】ネタバレまとめ