彼女、お借りします【164話】最新話ネタバレ!千鶴が見せた初めての姿

最新話ネタバレ

2020年11月11日に週刊少年マガジン50号に掲載された「彼女、お借りします」(宮島礼吏)の最新話【164話】のネタバレと感想をまとめました。

和也が声をかけると、千鶴は明るく振る舞います。

千鶴にどんなふうに思われたとしても、力になりたいと思った和也。

花火を終えた和也は”理想の彼女”について話し始め、勢いで千鶴にある話をしてしまいました。

【彼女、お借りします】全話ネタバレ

U-NEXTで「彼女、お借りします」連載中の週刊少年マガジンが無料で読めちゃいます!

▼彼女、お借りしますの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む!

彼女、お借りします【164話】最新話ネタバレ

和也の理想の彼女

なぜあんなことを言ったのか、和也はいまだに分からなかった。

しかし震える千鶴を前にして客だから我慢できるほど、和也は出来た人間ではないのだ。

理想の彼女について話し始める和也。

キレイでおしゃれで優しくて…

それでも和也が情けない時には、ちゃんと叱ってくれる。

たまに怖い時もあるが、いつもアカウく笑顔が可愛い。

和也の頭の中には、千鶴のことが浮かんでいた。

「たまに泣くんだ」と言う和也。

普段はとても強くて、どんなに辛いことがあっても悲しい顔を見せない。

できることはやったと言い、前を向いて一生懸命に生きている。

和也はいつも励まされてばかりで、そばにいるだけで勇気をもらっていた。

内心はとてもしんどいのに、周りに迷惑をかけないように笑顔でいてくれる。

おばあちゃんが寂しい時にすること

本当に悲しい時だけ、ほんの少しだけ泣いてしまう。

和也はそう言い、真っ直ぐ千鶴を見つめる。

千鶴の頭の中に、おばあちゃんとの思い出がよみがえる。

おばあちゃんに寂しい時があるか聞くと、あると言われた。

千鶴がそう言う時はどうするのかと尋ねる。

するとおばあちゃんは、こうやって抱きしめると答えた。

初めての号泣

おばあちゃんは愛している、私の宝物だと言ってくれた。

その言葉を思い出した千鶴は、顔を赤くしながら目に涙を浮かべる。

涙が流れそうになり、目をこする千鶴。

それでも千鶴の目から、涙が溢れていく。

そして千鶴は大きな声で泣きながら、和也の胸に飛び込んだ。

おばあちゃん、おじいちゃんと泣いている千鶴。

そんな千鶴を見て、和也の目にも涙が浮かぶ。

その後も千鶴は、涙が枯れるまで泣き続けた。

その体はいつもよりとても小さく見えた。

千鶴の泣きは、全然少しではなかった。

それでも和也が誰かを愛おしいと感じたのは、生まれて初めてなのだった。

彼女、お借りしますなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、彼女、お借りします【164話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「彼女、お借りします」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【彼女、お借りします】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

U-NEXTなら「彼女、お借りします」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

千鶴はずっと泣けなくて、苦しんでいたのかもしれません。

おばあちゃんがいなくなり、千鶴は一人ぼっちだと感じていたのかなと思いました。

だから強くなろうとしてしまい、千鶴は頑張りすぎたのではないでしょうか。

和也の素直な気持ちを知り、やっと泣くことができた千鶴。

千鶴はこれでやっと前に進めると思います。

これがきっかけとなり、2人の関係に発展はあるのか楽しみです。

そろそろ進展があってもいい頃ではないかと、読んでいて期待してしまいます。

レンカノが終わり、2人の心境に変化はあるのでしょうか。

次回も楽しみで、待ち遠しいです。

まとめ

以上、「彼女、お借りします」【164話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「彼女、お借りします」【165話】ネタバレあらすじの掲載は11月18日の予定になります。

「彼女、お借りします」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 彼女、お借りします【最新話】ネタバレまとめ