ケンガンオメガ【95話】最新話ネタバレ!呉一族に伝わる秘伝の技

2021年2月11日に裏サンデーで配信された「ケンガンオメガ」(サンドロビッチ・ヤバ子/だろめおん)の最新話【95話】のネタバレと感想をまとめました。

両陣営の選手がリングに集結して、大会の裏で”何か”が動いていると話し合います。

ロロンは、拳願会もホワイトではないと言いました。

次の試合は雷庵と、アランの対決になりました。

▼ケンガンオメガの最新刊を読むならFODがお得!▼FODでケンガンオメガを無料で読む※最大900円分の漫画が無料で読めます!

ケンガンオメガ【全話】ネタバレ

ケンガンオメガ【95話】最新話ネタバレ

突然現れた”それ”

推定5000年前の中国大陸は、古き神々が地に息づいていた時代だ。

そんな時代に、”それ”は突然現れた。

池の底から湧き上がったように…

それは殺戮の限りを尽くし、人や獣などを殺した。

そして神さえも殺してしまった。

おびただしい返り血を浴びたそれの眼は、いつしか黒くなっていた。

それの名前は呉黒で、始まりの呉なのだった。

雷庵の強さを知る王馬

雷庵は、殺してやると挑発する。

そしてアランは身の程知らずがと言い返す。

「俺の元を離れて1300年、親の顔を忘れたのか」と言うアラン。

雷庵はアランがイカれていると思った。

王馬は、アランが1300歳の爺さんには見えないと話す。

速水は読唇かと聞くと、王馬は呉一族に習ったと言う。

1300年は何かの例えなのか、そう一夫は考えた。

一夫は雷庵が大丈夫かと心配になる。

アランは見た目からして、呉一族と関係がありそうだ。

手の内がバレているかもしれないと不安になってしまう一夫。

「バレていても関係ない、アイツにとっては大したことではない」と王馬が言う。

王馬は体が治ってからの1年間、雷庵と毎日のように闘っている。

だから雷庵の強さは、王馬が保証できる。

光我は、王馬にどっちが勝ち越しているのか尋ねる。

今のところは雷庵だと答えた王馬。

数字だけ見れば、雷庵は王馬より強いのだ。

回生

二階堂が現れ、呉氏を甘く見るなと忠告する。

大陸裏社会の中心にいる連中なのだ。

滅堂の命でやってきた二階堂は、ユリウスに見事な勝利だったと伝える。

「心して聞くがいい、呉氏の秘密についてだ」と言う二階堂。

約1300年前、呉一族は3つに分かれた。

中国へとどまった呉氏、日本へと流れた呉一族、西洋へと進出した征西派。

3つに分化する前は、ある技法が代々引き継がれていた。

鬼魂は一族秘伝の術で、それは宗家飲みに伝えられてきた秘伝中の秘伝だ。

その名は回生で、日本語で”生き返り”を意味している。

一族が3つに分かれる過程で、呉一族と呉氏宗家は術を封印。

今回生を引き継ぐのは、エドワードが率いる征西派のみだ。

回生には繋ぎ手と呼ばれる”受け”が必要だ。

繋ぎ手はできるだけ幼く、語り部と近い血縁関係にあるのがふさわしいと言われている。

幼少期から語り部は、自分の反省を繋ぎ手に語り聞かせる。

回生は語り部が死亡するまで、何年もかけて継続される。

その結果、繋ぎ手に語り部の魂が宿るのだ。

真の鬼魂

ラルマー13世は、洗脳かとつぶやく。

不死を追求した結果なのかと言う滅堂。

彼の歴史は1300年ほどではない、そう呉星は話す。

アランに宿る人格の呉黒は、5000年前に誕生した”最初の呉”なのだ。

体からペキペキと音を出しながら、人間の姿ではなくなっていくアラン。

ありさは恐怖で腰が抜けてしまう。

乃木は外しかと驚く。

呉星たちは”鬼魂”と言っていて、呂天でさえ完全な鬼魂を習得できていない。

これが真の鬼魂だと言う呉星。

アランVS雷庵の急展開

アランの筋肉はパンプアップされ、体が大きくなる。

攻撃を仕掛けるアランに、ありさはまだダメだと止めようとする。

容赦無く襲い掛かるアラン。

雷庵は両腕で攻撃を受け止めるが、背後に飛ばされてしまう。

その後もアランは、攻撃の手を緩めない。

雷庵は蹴りで、アランにやり返す。

「お前も”外せ”」とアランは言う。

突然気が抜けてしまう雷庵。

一夫と光我は、雷庵にしっかりと叫んだのだった。

ケンガンオメガなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ケンガンオメガ【95話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、FODプレミアムの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ケンガンオメガのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<FOD公式サイト>
FOD公式サイト【ケンガンオメガ】をFODで今すぐ読む※無料期間中に最大900円分の漫画が無料で読めます!

感想

回生についての説明が描かれました。

呉星が、アランは真の鬼魂だと言っています。

アランがどれほどヤバいのか、改めて知らされました。

突然気が抜けてしまった雷庵。

雷庵の身に何が起きてしまったのでしょうか。

一気に急展開を迎えそうです。

次回は雷庵が戦えるのか、注目していきたいです。

まとめ

以上、「ケンガンオメガ」【95話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ケンガンオメガ」【96話】ネタバレあらすじの掲載は2月18日の予定になります。

「ケンガンオメガ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ケンガンオメガ【最新話】ネタバレまとめ