ケンガンオメガ【96話】最新話ネタバレ!雷庵が歩き出した破滅への道

2021年2月18日に裏サンデーで配信された「ケンガンオメガ」(サンドロビッチ・ヤバ子/だろめおん)の最新話【96話】のネタバレと感想をまとめました。

神さえも殺してしまった呉黒では、始まりの呉でした。

回生は語り部が死亡するまで継続され、繋ぎ手に語り部の魂が宿ります。

そしてアランに宿る人格の呉黒は、5000年前に誕生した”最初の呉”でした。

▼ケンガンオメガの最新刊を読むならFODがお得!▼FODでケンガンオメガを無料で読む※最大900円分の漫画が無料で読めます!

ケンガンオメガ【全話】ネタバレ

ケンガンオメガ【96話】最新話ネタバレ

恵利央の蟲への思い

一夫は、雷庵の様子がおかしいことに気づく。

王馬がどうしたと、雷庵に声をかける。

アランは「大口を叩くな、知っているか?」と話し始めた。

以前恵利央は、陸斗が殺されたと伝えた。

陸斗は時期党首候補の筆頭で、その衝撃は大きかった。

”蟲”の頭領を追っていた陸斗。

呉の人たちは、報復の準備をしようと言い出した。

「”蟲”如きに陸斗は不覚を取らない、裏切り者がいる」と話す恵利央。

今回の蟲の討伐は呉氏・呉一族・征西派の共同作業だ。

恵利央は迂闊だったと言う。

征西派は、遥か前から蟲と相通じていたのだ。

そして征西派頭目のエドワードを、脳裏に焼き付けるように恵利央は伝えた。

エドワードは決して逃さないと…

急展開

笑っている雷庵を見て、夏忌は怯えていた。

俺は追われていると言いながら、体が恐怖で震えている夏忌。

エドワードは舌打ちをして、俺が甘かったと言う。

「戦意喪失か?俺たちの差は」と話すアランに、雷庵は失せろと言った。

雷庵はアランにもういい、見逃すからすぐ消えろと言う。

アランはガキがと言い、雷庵に襲い掛かる。

しかし雷庵の連続攻撃に押されてしまう。

モニターで見ていたロロンは、強いと思った。

言葉にならない声を出しながら、アランは雷庵に走っていく。

そしてアランは、雷庵の首元に噛みつこうとする。

しかし雷庵は、拳をアランの口に突っ込んでいた。

雷庵はそのままアランを殴る。

”外し”はこう使うんだと言う雷庵。

まさかの決着

アランの口に、雷庵は両手を突っ込む。

「地獄であったらまた遊んでやる」と言う雷庵。

そして雷庵は両手で、アランの体を裂いてしまった。

死んだアランに、雷庵は俺の反則負けだと言う。

観客たちは悲鳴を上げる。

これは許されない反則だ。

審議が行われることになったが、拳願会にペナルティがあるかもしれない。

戦いを終えた雷庵は、ありさの制止を無視して走り去る。

嵐山は外道だとつぶやく。

戦いを終えて

悲鳴が聞こえたエドワードは、死んだかと言う。

アランなら勝てるんじゃなかったのか、そう夏忌は聞く。

エドワードは熱くなるなと言い、夏忌の顎を殴る。

「楽しいのはここからだ、”俺の半身”を殺したあいつをどうしてやるか」と言ったエドワード。

恵利央は、呉一族はここまでだと言う。

星に契約金は返し、”過失保障”は追って担当のものに連絡させると伝える恵利央。

乃木は、何をしたかわかっているのかと聞く。

恵利央に勝利を要求していた乃木は、なんという様だと怒鳴る。

吠えるなと言う恵利央。

「呉一族は契約を重んじるが、今回は例外だ」と恵利央が話す。

進んでいくしかない

恵利央は一族のメンツを汚した糞虫を、見つけたと言う。

彼の処分は呉一族の悲願で、最優先事項でもある。

たとえ不利益を被ることになっても…

滅堂は乃木に、恵利央は覚悟を決めているから無駄だと言う。

エドワードは、豊田出光の客分。

彼に手をかければ蟲だけでなく、煉獄まで敵に回すかもしれない。

一族を滅ぼすつもりかと怒鳴る乃木。

恵利央は、滅びるのは奴らだと言った。

烈堂に勝ち目はあるのかと聞かれ、滅堂は敵が蟲と征西派なら戦力は互角だと答える。

「意図的にルールを破ったのならば、咎めを受ける可能性もある」と話す乃木。

滅堂は面倒になってきたと言った。

拳願会と煉獄の双方に、潜り込んでいた蟲。

滅堂は乃木に、道は険しいと言った。

その頃会場では、試合について審議に入るため待つようにアナウンスが流れていたのだった。

ケンガンオメガなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ケンガンオメガ【96話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、FODプレミアムの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ケンガンオメガのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<FOD公式サイト>
FOD公式サイト【ケンガンオメガ】をFODで今すぐ読む※無料期間中に最大900円分の漫画が無料で読めます!

感想

驚きの展開を迎えました。

前回のラストで様子がおかしかった雷庵。

まさか雷庵が、ありえない方法でアランを殺してしまうとは…

想像もできない展開だったので、読んでいて驚きました。

この試合は、全ての関係者に衝撃を与えています。

恵利央は覚悟を決めて、エドワードを処分するつもりです。

乃木は難色を示していますが、恵利央の覚悟に押されるのかなと思います。

この試合について、審議が行われることになりました。

雷庵だけでなく、拳願会も処分を受けそうです。

次回はその処分の内容に注目したいです。

まとめ

以上、「ケンガンオメガ」【96話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ケンガンオメガ」【97話】ネタバレあらすじの掲載は2月25日の予定になります。

「ケンガンオメガ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ケンガンオメガ【最新話】ネタバレまとめ