【ケンガンオメガ:97話】最新話ネタバレ!雷庵の処分が決まる

2021年2月25日に裏サンデーで配信された「ケンガンオメガ」(サンドロビッチ・ヤバ子/だろめおん)の最新話【97話】のネタバレと感想をまとめました。

恵利央は、絶対にエドワードを逃さないつもりだった。

拳願会と煉獄の双方に、蟲は潜り込んでいたのです。

そして会場では、試合について審議に入るため待つようにアナウンスが流れていました。

▼ケンガンオメガの最新刊を読むならFODがお得!▼FODでケンガンオメガを無料で読む※最大900円分の漫画が無料で読めます!

【ケンガンオメガ】全話ネタバレ

【ケンガンオメガ:97話】最新話ネタバレ

雷庵への処分

ほのかは雷庵の失格が妥当だと話す。

ルールは絶対だ。

キャメロンは、アランは明らかに雷庵を殺害しようとしていたと言う。

だから雷庵は正当防衛ではないかと思っていたキャメロン。

「無効試合にすべき」と言うのは、まつりだった。

こんな試合を認めてしまったら、煉獄の根本が揺らいでしまう。

アランの殺意は常軌を逸していた。

主審を務めていたありさは、それだけで正当防衛を主張するのはと言う。

解説のジュリーは、アランが忍ばせていたナイフが殺意の証拠だと指摘する。

豊田はまとまらないとつぶやく。

そこで豊田は、鞘香に見解を尋ねる。

アランが凶器を所持していたことと、雷庵がアランを殺害したのは別問題だと話す鞘香。

煉獄ルールを遵守するなら、相手を殺害した雷庵は反則負けだ。

一方アランは”凶器を使用する前に”死んでいる。

仮に凶器を使用していたら、アランの失格に異論はない。

それが鞘香の見解だった。

豊田は主催者なので、ありさに決定を委ねた。

戻ってきた赫

その後も協議が続けられた結果、試合は雷庵の反則負けとなった。

アランは殺しにきていたのに、どうしろと言うんだと叫ぶ大久保。

大久保は雷庵が嫌いだった。

それでもこそこそ悪さをするアホは、もっとムカつくのだ。

飛は、殺し合いは割りに合わないと言う。

ニコラはビビったのかとバカにする。

「実力は敵が上で、運が良かった」と言う赫。

嵐山は戻ったかと声をかける。

リザーバーには、キムが控えていた。

ロロンは、代ってもいいと言う。

「私がやる」と劉は言った。

次の試合

一夫は切り替えようと声をかける。

さっきの試合は双方のフライングということで、自船も煉獄側が先手を持つことになった。

アラン・呉の不始末の落し前だろうと言う加納。

大久保は、次は俺が行くと手を上げる。

若槻は大久保に熱くなりすぎだから、頭を冷やすように言う。

2人が言い合いをする中、清秋は黙ったまま。

速水は、相手が決まってからでも遅くはないと言う。

徳尾も速水と同じ意見で、煉獄の出方を窺おうと提案した。

下駄のカランという音を鳴らしながら、嵐山が参るとつぶやいた。

ステージに嵐山が現れると、歓声が上がる。

双王の一角

嵐山を見た徳尾は、雰囲気があって彼は強いと言う。

「”双王”の一角が出るのか」とつぶやく一夫。

煉獄には2人の王がいる。

昨年行われた最強闘士決定戦の覇者であるロロン。

そしてロロンに比肩する実力者と言われているのが、”柔王”の嵐山だった。

一夫の見立てでは、ロロンの実力は拳願会でも最強クラスだ。

柔道家と戦ったことがある若槻が、行くと名乗り出る。

体重のある若槻なら、柔道相手に有利かもしれないと思った一夫。

すると速水が行くと手を上げる。

速水は若槻に、大将格が安売りしたらダメだと言う。

対向型も悪くないが、ここは同型をぶつけないかと提案する速水。

「強敵だが勝てるか?」と聞く。

速水は、やれるだけやってみると答えた。

柔道対決となった。

速水は大学の柔道部には、所属していない。

過去を遡っても、柔道部には入っていなかった。

「目黒正樹の血縁者なのか?」と嵐山に聞かれ、速水ははいと答える。

嵐山は、週刊誌でみた少年Mを見つけたと思ったのだった。

ケンガンオメガなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ケンガンオメガ【97話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、FODプレミアムの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ケンガンオメガのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<FOD公式サイト>
FOD公式サイト【ケンガンオメガ】をFODで今すぐ読む※無料期間中に最大900円分の漫画が無料で読めます!

感想

雷庵の反則負けという結論が出されました。

殺人なので、この処分は仕方ありません。

明らかに雷庵の様子がおかしかったので、大丈夫なのか気になります。

雷庵が落ち着きを取り戻せているのか、早く続報が欲しいです。

次の試合も、因縁の対決になりそうです。

嵐山は、速水がある目黒広樹の死に関与して少年Mだと思っています。

戦いの中で事件について描かれるはずです。

なぜ嵐山が少年Mを探していたのか、今後の展開に注目です。あ

まとめ

以上、「ケンガンオメガ」【97話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ケンガンオメガ」【98話】ネタバレあらすじの掲載は3月4日の予定になります。

「ケンガンオメガ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ケンガンオメガ【最新話】ネタバレまとめ