【キングダム:672話】最新話ネタバレ!新たな五将が誕生した

最新話ネタバレ

2021年3月11日に週刊ヤングジャンプ15号に掲載された「キングダム」(原泰久)の最新話【672話】のネタバレと感想をまとめました。

六大将軍の復活を嬴政が指示したため、文官たちはその準備に追われます。

前線にいた李信がその報告を受ける頃には、咸陽で任命式が行われていました。

かつての六大将軍「白起、王齕、胡傷、司馬錯、王騎、摎」のおかげで秦国は大きく領土を拡大しました。

今、新たに六大将軍が呼ばれます。

「蒙武、騰、王翦、楊端和、桓騎」が呼ばれ、最後の六人目は誰になるのでしょうか。

【キングダム】全話ネタバレ

▼キングダムの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊ヤングジャンプを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【キングダム:672話】最新話ネタバレ

六人目は空席

騒然たる面々が嬴政に名を呼ばれ、ついに六人目が告げられる。

息を飲む文官たち。

皆、嬴政を見つめている。

遠く離れた場所で練兵中の録嗚未は何を見つめているのだろうか。

同じく戦場で何かを感じたのだろうか。

壁が振り向く。

嬴政が発したのは六人目を「空席」とすることだった。

戸惑う文官たち。

欠伸中の録嗚未。

辺りを見回しながら立ちションをしていた壁。

六将の条件

楊端和は「六人目に適する人物がいなかったのか」と質問する。

嬴政はそれを肯定し、「六将」に必要な条件を語る。

まず、絶対的に必要なのは「戦の強さ」だ。

今の秦国には「蒙武、騰、王翦、楊端和、桓騎」に匹敵する人物はいない。

嬴政に物申す桓騎

それならば「五将で良いではないか」と桓騎が問いただす。

嬴政を責めるような言い方に昌文君が窘める。

嬴政はかつての昭王の刻のように「六将が必要だ」と告げる。

旧六将は個々が勝手に戦っていたように見えるが、それぞれで背や脇を支えあっていたのだ。

だからこそ、六将がいた時代は秦が圧倒的な勢いで領土を拡張した。

ならば「七将、八将と増やせばいいではないか」と桓騎は王翦に話を振る。

先ほどから無礼な桓騎に昌文君が怒る。

王翦は大将軍が増えれば、その手足となる下級将軍の数が足りなくなると考えた。

そのため、桓騎の案では「肝心の俊敏さがなくなる」と発する。

王翦の意図を理解したかのように無言を貫く騰、楊端和、桓騎。

中華統一を宣言する

王翦は今の中華には「六人が最上」と告げる。

さらに昌平君も六将制度は「最大の武器」と肯定する。

これから秦国が各国を攻めれば、敵も人海戦術で対応してくるだろう。

敵の防御が早いか、自分たちの攻撃が早いかの勝負になる。

いちいち咸陽の許可を貰っていては間に合わない。

そのための「戦争の自由」と騰が告げる。

この六将制度をもって六国を滅ぼすのだ。

これは秦国が中華統一へ向けて動き出したことを宣言する意味も持つ。

牽制し合う五将

盛り上がる文官たち。

桓騎は馬鹿(李信)が言っていたように国を滅ぼして回ることを喜ぶ。

そのような桓騎に昌文君は釘を刺す。

戦争の自由があっても一般人の虐殺は禁止なのだ。

明らかに昌文君は桓騎を見て告げている。

さらに反乱など決してあってはならない。

明らかに昌文君は王翦を見て告げている。

騰と楊端和は「そのような者がいれば必ず抹殺する」と告げる。

かつての六将は昭王に絶対の忠誠心があった。

今の五将にはそのようなものはないだろう。

だが、嬴政は今の五将を信じているし、時を置かずに新たな六人目が誕生するだろう。

嬴政は秦国の祖を産んだ玄鳥を模った黄金の六翼を持つ像を造らせた。

嬴政はその翼を六将の証として預ける。

嬴政は「六国制覇を成し遂げて帰還せよ」と宣告する。

キングダムなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、キングダム【672話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「キングダム」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【キングダム】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「キングダム」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

六人目が生まれると思っていたので、完全に予想を外されましたね。

空席が一つだけだと、李信、蒙恬、王賁を選ぶのがキツそうです。

実力的には蒙恬が頭一つ抜けている気がしますし、身分的には王賁も注目株です。

その中で李信はよく叩き上げで対抗しているものだと思います。

キングダム世界では嬴政とコネありというのが大きいでしょうね。

まとめ

以上、「キングダム」【672話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「キングダム」【673話】ネタバレあらすじの掲載は3月18日の予定になります。

「キングダム」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ キングダム【最新話】ネタバレまとめ