【この音とまれ!:101話】最新話ネタバレ!百谷が見てきた宇月の姿

2021年4月2日にジャンプSQ.に掲載された「この音とまれ!」(アミュー)の最新話【101話】のネタバレと感想をまとめました。

部室のドアに”おかえり”と書かれたメモが貼られていて、愛の表情が一気に変わりました。

翌朝哲生は百谷を呼び出し、宇月と愛の関係性を打ち明けます。

宇月は愛が本当にいるべき場所を、今度こそ分らせようとしていました。

【この音とまれ!】全話ネタバレ

▼この音とまれ!の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTでジャンプSQ.を無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【この音とまれ!:101話】最新話ネタバレ

百谷と宇月の出会い

百谷が最初に違和感を感じたのはいつだったのか、今はもう分からない。

父親は月に何度か家に来て、プレゼントをくれる人だった。

母親は忙しいから一緒には暮らせないと言っていた。

他の家族とは違っても、百谷は不満を感じてはいなかった。

ある日後をつけてみると、高級住宅街のある家にただいまと帰った父。

百谷が父が入った家を見ていると、宇月が声をかけてきた。

宇月は君のお兄ちゃんだと笑った。

それが2人の出会いで、宇月はいろんなことを教えてくれた。

連絡先を交換した2人は、家族には内緒で会うようになったのだ。

宇月と会った時は、近況報告や情報を共有した。

家族について踏み込んだ話もしたけど、内面には干渉しない距離が百谷はちょうどよかった。

百谷は家族ごっこをする両親を見て、滑稽だと思うようになった。

中学生になった百谷に、母親は父親と別れたことを告げる。

それでも父親であることは変わらないから、いつでも会えると…

変わり始めた宇月

宇月にも変化が起きた。

髪型や服のジャンルが変わっていて、宇月は友達の影響だと言った。

宇月を変えたのが愛だったのだ。

百谷は、愛は大丈夫なのかと思ってしまう。

でも宇月は愛は誤解されやすいだけで、本当は優しいと話す。

それから宇月と会うと、必ず愛の話をするようになった。

愛の話は噂とは違い、百谷の中で印象が変わり始めた矢先だった。

あの事件が起きたのは…

百谷が大丈夫かと心配すると、宇月は愛はやっていないと話す。

愛は嵌められただけで、隣にいないといけないと言った宇月。

その日を最後に、宇月から連絡は来なくなった。

そして1年以上が経った今、宇月は愛との仲直りを手伝ってほしいと言ってきた。

でも哲生は嵌めたのは宇月だと言う。

何が真実なのか、百谷は分からず混乱してしまう。

百谷は卯月は絶対しないと否定できず、なぜかしっくりきてしまった。

めんどくさい

哲生は、愛に言ったりはしないと伝える。

宇月や我孫子が動いている以上、百谷のことを愛が知るのは時間の問題だろう。

哲生は変にこじれる前に、自分から話した方がいいと言った。

愛が百谷の音が好きだと言っていたことを話す哲生。

そして哲生は何かあればフォローするから、どうするかは百谷が決めるように言った。

百谷は、またかと思った。

水原に自分のことは自分で決めるように言われた時のことを思い出す。

あの時からおかしくなったのかもしれない。

めんどくさいと思った百谷は、全てを放り出したくなってしまった。

真っ直ぐな由永

教室で考え込んでいた百谷に、吉永は放課後だから部活に行こうと声をかける。

百谷は今日はと言う。

由永が何かあったのと心配するが、何もないと百谷は答えた。

それでも心配で声をかける由永。

うるさいと百谷は怒鳴ってしまった。

由永は百谷の手を握り、友達がいなかったからどうすればいいか分からないと話す。

それでも百谷に笑いながら突き放されるのは、もう嫌だった。

百谷は部活に行くことにした。

愛を見て百谷は顔を逸らしてしまう。

不穏な空気

練習が始まるが、全員が弾きにくさを感じていた。

愛だけでなく、百谷も調子が悪い。

いつも2人は安定している分、倉田は嫌な予感がしていた。

練習が終わり皆で校門まで歩きながら、百谷は哲生の言葉を思い出す。

校門でそれぞれ別れようとした時、百谷は愛を呼び止めた。

しかし校門の外には宇月が待っていた。

愛は過去のことを思い出してしまう。

宇月は会いたかったと言い、愛に抱きついたのだった。

この音とまれ!など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、この音とまれ!【101話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、この音とまれ!のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【この音とまれ!】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

百谷が愛と話そうとしたのに、宇月が来てしまいました。

3人が揃ってしまったのは、かなりヤバイと思います。

足立たちも愛と宇月の過去を知っていますが、百谷が弟だとは知りません。

宇月なら百谷に話しかけそうで、兄弟だとバレてしまうか不安です。

大事な大会を控えているのに、その前に宇月が来るとは…

来てしまった以上、逃げずに向き合うしかありません。

宇月の愛への執着心はすごいので、何を考えているのか想像できません。

愛には過去を乗り越えてほしいですが…

これからどんな展開が待っているのか、次号が待ち遠しいです。

まとめ

以上、「この音とまれ!」【101話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「この音とまれ!」【102話】ネタバレあらすじの掲載は5月1日の予定になります。

「この音とまれ!」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ この音とまれ!【最新話】ネタバレまとめ