【この音とまれ!:97話】最新話ネタバレ!百谷の変化を喜ぶ仲間たち

最新話ネタバレ

2020年11月4日にジャンプSQ.に掲載された「この音とまれ!」(アミュー)の最新話【97話】のネタバレと感想をまとめました。

愛たちは今まで苦戦していた4パートに突入して、みんなの心が1つになりました。

演奏が終わると愛たちは興奮していて、皆息が上がって感動しています。

「この箏曲部に入って本当に良かった」と由永は言いました。

【この音とまれ!】全話ネタバレ

▼31日間無料&600ポイントもらえる!▼U-NEXTで【この音とまれ!】を無料で読む!

【この音とまれ!:97話】最新話ネタバレ

興奮が治らない皆

泣けるほど必死に全力で向き合った由永。

そんな由永が、百谷はずっと羨ましかったのかもしれない。

少し落ち着いた由永。

水原も妃呂も感動して、涙を流していた。

百谷は、手がまだ痺れているのに気づいた。

力を入れすぎたのかと百谷が考えていると、みんなに音を褒められる。

「すっごく良くなった、他の音も自分の音もクリアになって」と興奮している水原。

うまく言葉にできない水原だが、由永は共感してうなずく。

そして由永は、「すっごく楽しかった」と伝える。

水原たちもそれだと言う。

今の感じを忘れないうちに、もう一度通そうと愛が提案する。

ラストの方が少し乱れていたと振り返っていく。

見守っていた晶は、生徒たちの成長はすごいと感じていた。

「まだまだこれからです」と滝浪は言った。

変わり始めた百谷

部活が終わり、達成感に浸りながら帰っていく愛たち。

百谷はみんなの少し後ろを歩いていた。

水原にこの勢いで部活後練習に誘われるが、百谷は帰ると断る。

イヤフォンをつけようとする百谷だったが、みんなの声を聞いて付けるのをやめた。

ありがとう、楽しかったと言っていた由永。

百谷が振り返ると、楽しそうな愛たちの姿が見える。

今日の百谷はすごかったと話す水原たち。

妃呂は滝浪の言っていた通りだったと話す。

合宿の時、ちゃんと関わらないとわからないことがあると言っていたのだ。

「本当だね、知れてよかった」と言う妃呂。

そして武蔵は新入部員が来るたびに、ちゃんと知れてよかったと思っていたと話す。

興奮はまだまだ続く

まだ百谷が”Fill in”を入れていないことに気づいた愛。

まだ全体の曲想が固まっていないから、入れられないのではとさとわは言う。

百谷ができるとは言え、箏を始めて日も浅くアドリブは難しいはずだ。

「百谷くんが自由に”和”を入れるのが楽しみです」と由永は言った。

家に帰った百谷は、テーブルの上に置かれている箱に気づいた。

それはお父さんからの入学祝いだ。

しかし百谷は、そのプレゼントをゴミ箱へと捨ててしまう。

翌日滝浪から先日受けた主事あのテレビ放送が、来週の土曜日に決定したと伝えられる。

スターになる日がきたと興奮する部員たち。

妃呂はせっかくだから、みんなで見ようと提案する。

でも百谷はと水原が言うと、「別にいいですよ」と百谷が答える。

その答えに、皆はさらに興奮して大騒ぎになったのでした。

この音とまれ!など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、この音とまれ!【97話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、この音とまれ!のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-nextU-NEXTで【この音とまれ!】を無料で読む!※無料トライアル期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

感想

百谷は相変わらずクールですが、確実に変わり始めています。

部員たちと打ち解けるには、もう少し時間がかかるかもしれません。

水原の泣きそうな表情に、読んでいて感動しました。

由永の存在が、百谷を変えるきっかけになったのではないでしょうか。

ひたすら真っ直ぐで、一生懸命に練習を取り組む由永。

これから百谷がどう変わったいくのか、見守っていきたいなと思いました。

まとめ

以上、「この音とまれ!」【97話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「この音とまれ!」【98話】ネタバレあらすじの掲載は12月4日の予定になります。

「この音とまれ!」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ この音とまれ!【最新話】ネタバレまとめ