【黙示録の四騎士:11話】最新話ネタバレ!パーシバルはオルドを元に戻せるのか

最新話ネタバレ

2021年4月7日に週刊少年マガジン19号に掲載された「黙示録の四騎士」(鈴木央)の最新話【11話】のネタバレと感想をまとめました。

谷を救ったナシエンスは、妖精たちから恩人だと胴上げされました。

奇妙な姿になってしまったオルドが現れ、猛毒の息で森を枯してしまいます。

パーシバルはナシエンスを抱きしめて、オルドを元に戻そうと言いました。

【黙示録の四騎士】全話ネタバレ

▼黙示録の四騎士の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【黙示録の四騎士:11話】最新話ネタバレ

オルドを元に戻したい

ナシエンスは、どうやってオルドを元に戻せばいいのか分からない。

シンは簡単なことで、元凶を潰せばいいと言う。

そしてシンはドニーを呼んだ。

ドニーは矢で元凶の妖精を狙うが、全て避けられてしまう。

全ての矢を使い切ってしまい、妖精はオルドに続けるよう指示を出す。

どこからか矢が飛んできて、妖精の頭を撃ち抜いた。

するとオルドが動かなくなり、ナシエンスたちは喜ぶ。

「よくも魔法具を壊したな」と声が聞こえてきた。

琥珀色の甲冑を身に纏い、宙に浮いている聖騎士が現れる。

ナシエンスが、オルドをこんな姿にしたのはあなたなのかと尋ねる。

すると聖騎士はタリスカーだと名乗った。

聖騎士との戦いが始まった

いますぐオルドを元に戻してと訴えるナシエンス。

タリスカーに一撃を入れたらオルドがしたことを教える。

そして倒すことが出来たら元に戻す、そんな条件をタリスカーは出した。

シンが挑発にのるなと止めるが、ナシエンスはすでに戦うつもりだった。

そしてパーシバルも、オルドのために戦うと言う。

ナシエンスはその気持ちは嬉しいが、聖騎士と戦うのは危険だと止める。

パーシバルは魔力を出そうとするがうまくいかない。

タリスカーへ向け走り出したナシエンス。

剣を空へと掲げたタリスカーを見たシンは、頭上に注意だと叫ぶ。

空からたくさんの雹が、ナシエンスへと襲いかかる。

パーシバルによって、ナシエンスはまた助けられた。

諦めないパーシバル

タリスカーは命令を出し、オルドにナシエンスを殴らせた。

トドメをさそうとするオルドを、パーシバルは言いなりになったらダメだと止める。

諦めてしまったナシエンスは、もういいと言う。

突然オルドが自我を取り戻して、ナシエンスの名前をつぶやき涙を流した。

しかしタリスカーが激昂してしまい、再び雹を降らせた。

パーシバルは雄叫びを上げながら、雹を体全体で受け止めていく。

身体中がボロボロになったパーシバルは、倒れてしまう。

ドニーはバカ野郎と言いながらも、パーシバルならやるやつだと思った。

「必ず元に戻るよ、だから信じて」とナシエンスに伝えたパーシバル。

タリスカーは、これ以上友情ごっこには付き合いきれないと思った。

するとパーシバルの身体に、変化が起きようとしていたのだった。

黙示録の四騎士など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、黙示録の四騎士【11話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「黙示録の四騎士」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【黙示録の四騎士】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

ナシエンスのために、パーシバルは身を挺して戦っていました。

毒で襲ってきた相手が困っていても、普通ならここまで出来ません。

それがパーシバルの良さだなと、改めて思いました。

ラストでパーシバルの身に何かが起ころうとしていました。

覚醒するのかなと期待してしまいます。

次回はタリスカーに反撃できるのか、注目しましょう。

まとめ

以上、「黙示録の四騎士」【11話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「黙示録の四騎士」【12話】ネタバレあらすじの掲載は4月14日の予定になります。

「黙示録の四騎士」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 黙示録の四騎士【最新話】ネタバレまとめ