【黙示録の四騎士:12話】最新話ネタバレ!みんなを驚かせるパーシバルの魔力

最新話ネタバレ

2021年4月14日に週刊少年マガジン20号に掲載された「黙示録の四騎士」(鈴木央)の最新話【12話】のネタバレと感想をまとめました。

オルドを元に戻してと訴えるナシエンスに、倒すことが出来たら元に戻すと条件を出したタリスカー。

パーシバルはタリスカーの攻撃を、体全体で受け止めますが倒れてしまいます。

その後パーシバルの身体に、変化が起きようとしていました。

【黙示録の四騎士】全話ネタバレ

▼黙示録の四騎士の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【黙示録の四騎士:12話】最新話ネタバレ

パーシバルの魔力

パーシバルから放たれた魔力は不定形さに、タリスカーは驚いてしまう。

ナシエンスもパーシバルの傷が治っているので、回復型の魔力なのかと気になる。

しかしパーシバル自身も、魔力について分かっていない。

ドニーは、以前よりも魔力の量が増えていることに驚く。

シンもパーシバルの魔力を理解できずにいた。

タリスカーは、再生できなくなるまで潰すと言い雹爆撃で襲いかかる。

パーシバルは魔力で雹爆撃をすべて受け止め、タリスカーに反撃した。

「一撃を入れてすべてを話してもらって、今度は倒してじいじを元に戻してもらう」と宣言したパーシバル。

オルドの罪

怒ったタリスカーは攻撃する。

するとパーシバルは魔力で大きな手を作り、タリスカーを地面に叩きつけた。

パーシバルは一撃を入れたから、なぜオルドにあんなことをしたのかと聞く。

オルドのような優しい人が、なぜあんな目に合わなければならないのか…

タリスカーはそれが罪だと言い、多種族を救った体と話す。

アーサーが望んでいるのは、脅威である多種族存在しない世界だ。

そのためタリスカーは忠告したが、オルドは応じなかった。

「だから罪を与えたのだ」と言うタリスカー。

オルドは谷に毒を巻いて腐らせて、多種族を谷から追い出した。

タリスカーはもっと強い毒で、多種族を根絶すればいいのにと言う。

パーシバルとタリスカーの決着

「そんなくだらない理由で、ナシエンスたちの心を踏みにじったのか」とパーシバルは怒る。

タリスカーは空に斧を掲げて、天災とつぶやいた。

空から稲妻が落ち、パーシバルを襲った。

パーシバルはタリスカーの攻撃魔力を、取り込んでしまう。

”黙示録の四騎士”は全員少年で、そのうちの一人は鳥の羽のような髪を持った少年。

そのことを思い出したタリスカーは、パーシバルが”黙示録の四騎士”だと気づいた。

タリスカーはこれはチャンスだと思った。

シンはパーシバルに、魔力はイメージに左右されていると伝える。

だからタリスカーを、一撃で倒せる武器をイメージしろと言うシン。

タリスカーは天災鳥で、パーシバルにトドメを刺そうとする。

鳥を見たパーシバルはロック鳥を思い出し、下処理をするために刃物をイメージした。

そしてパーシバルは、刃物でタリスカーまで切り裂いたのだった。

黙示録の四騎士など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、黙示録の四騎士【12話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「黙示録の四騎士」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【黙示録の四騎士】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

パーシバルの凄まじい魔力は、”黙示録の四騎士”だからなのかもしれません。

聖騎士であるタリスカーも驚くほどの魔力でした。

もしパーシバルが魔力を操れるようになったらどうなるのでしょうか。

最強になるのではと期待してしまいます。

パーシバルのような少年が、4人もいるのが”黙示録の四騎士”です。

もし4人が揃ったら、聖騎士など敵ではないのではと思ってしまいます。

パーシバルはタリスカーを倒したので、オルドをもとに戻してもらえます。

ただパーシバルの攻撃で、タリスカーがどこまで吹き飛ばされたのか…

まずは無事に解決してよかったです。

まとめ

以上、「黙示録の四騎士」【12話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「黙示録の四騎士」【13話】ネタバレあらすじの掲載は4月21日の予定になります。

「黙示録の四騎士」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 黙示録の四騎士【最新話】ネタバレまとめ