【推しの子:42話】最新話ネタバレ!別人のように化けたかな

最新話ネタバレ

2021年5月6日に週刊ヤングジャンプ23号に掲載された「推しの子」(赤坂アカ×横槍メンゴ)の最新話【42話】のネタバレと感想をまとめました。

前回、顔合わせで集合したキャスト。

そこにいたのはメルトだった。

メルトは今日あまでかなと共演していて、そこでの演技はとても最悪だった。

かなは今日あまの悪夢が再びと思っていたが、メルトも演技について勉強をしていた。

一人一人自己紹介をして最後に帝国演劇賞最優秀男優賞を受賞している姫川がいた。

【推しの子】全話ネタバレ

▼推しの子の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊ヤングジャンプを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【推しの子:42話】最新話ネタバレ

再開したアクアとあかね

「今日は顔合わせだけど、主要メンバーが揃っているから本読みをやってしまおう」と金田一が言った。

すると、あかねがアクアに「おひさ」と話しかけた。

おひさと言ってはいるが、今ガチのアリバイ作りの為に何度か会っていた。

あかねは、今ガチでアクアに迷惑をかけてしまったことを気にしていた。

劇はあかねの本業だからアクアの助けになると、自信満々だった。

仲良く話している2人をかなが羨ましそうに見ている。

そんなかなを見たメルトが、「あの2人って付き合ってるんだっけ?」とかなに聞いた。

するとかなは、あくまで仕事上のビジネスカップルだと言っていたが、実際仲がいいのは認めていた。

役柄も許嫁という関係で、それについて文句を言っていた。

あかねはアクアとかなが仲がいいと言ったがその逆だった。

アクアはかなに演技のことでグチグチ言われていたが、出番がずれて言われる機会が少なくなり良かったと言っていた。

あかねが「演技のことを話すのは楽しいじゃん」と言った。

それに対してアクアは「演技に情熱を持ってる人同士だけだ」と言った。

あかねがアクアに「情熱を持ってないのか」と聞くと、アクアは「ない」と答えた。

かなとあかねの天才対決

「今回下手な子いないねぇ」と雷田が言った。

新旧同世代の若き天才対決が楽しみと言っている。

役にどっぷり入り込むことができる没入型のあかねと周りの演技を受けることができる対応型のかな。

演じ方も対照的でとても楽しみと感じていた。

2人の演技は対照的だった。

姫川はかな遠慮気味に演技していたかなを見て、遠慮しなくていいと言った。

かなは嬉しそうな顔をしていた。

化けたかな

姫川に遠慮するなと言われたかなは、まるで別人かのような演技をしていた。

姫川もまた、普段とはかけ離れた演技をしていた。

それを見たアクアは驚きを隠せず、目を見開いていた。

あかねもかなが「私を見ろ」という演技ができたのかと驚いていた。

姫川が、かなに「このあとメシどう?」と聞いた。

かなが「私も聞きたいことがある」と言い、行く気になっていた。

かなは「メルトとの共演が多いのでメルトも来なさい」と言った。

あんな演技ができたのかとあかねも驚いていた。

推しの子など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、推しの子【42話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「推しの子」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【推しの子】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

最後にかなを姫川がご飯に誘っていましたが次回はそこから始まりそうです。

姫川少し怪しいです。

かなは、姫川に遠慮するなと言われた時、とてもいい表情していましたね。

次回が楽しみです。

まとめ

以上、「推しの子」【42話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「推しの子」【43話】ネタバレあらすじの掲載は5月13日の予定になります。

「推しの子」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 推しの子【最新話】ネタバレまとめ