【ランウェイで笑って:156話】最新話ネタバレ!柳田一に認められた育人

最新話ネタバレ

2020年9月16日に週刊少年マガジン42号に掲載された「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の最新話【156話】のネタバレと感想をまとめました。

都村育人はブースを訪れた業界の大御所・オリヴィアに才能を認められ、注文もしてもらいました。

育人のパリコレを目指すための独立の第一歩としての売り上げトップを実現するため、千雪たちも力になるべく駆けつけます。

育人のバッグ「CALACURI」「を抱え、衣装を身にまとった千雪の姿は会場を一層盛り上げました。

さまざまな思いをもって、合同展示会に出展したデザイナーたちの最終日が終わりました。

【ランウェイで笑って】全話ネタバレ

【ランウェイで笑って:156話】最新話ネタバレ

合同発表会を終えたデザイナーたち

招待客が主な来場者であった合同発表会の初日売り上げは、綾野麻衣、柳田一、綾野遠、都村育人の順位であったが、一般客も来た2日目は、遠と育人が上位を猛追していた。

特に、美依が名付けたバッグ「CARACURI」や若者たちへのメッセージ配信、衣装を最も映えさせる千雪の応援は、育人たちのブランド売り上げに大きく寄与した。

一方、遠も祖母の呪縛を超える作品を生み出したことによって、デザイナーとしての手応えを感じていた。

祖母の綾野麻衣もまた、デザイナーのエゴを昇華するというアプロの理念を遠が踏襲していると認めていた。

初日は3位の売り上げながら2日目は更に売り上げを伸ばしたもののトップには届かなかった。

遠はスタッフから、アプロがメインの展示会であげた独自ブランドの実績を称えられていた。

だまって聞いていた遠は、祐介に後を任せ、お世話になった人へのあいさつにブースを後にする。

柳田一のブース前では、来期も一がアプロで続投するかの質問に対し、ボスの麻衣からよい連絡があったと返していた。

育人は、来場した母から、育人の身に着けている服の立派さに対し、いい給料をもらっているのねと聞かれていた。

あわてて、育人は、みんな関係者に挨拶しているので変な話をするなと、口に指をあててだまらせるのであった。

会場で話し込んでいる佐久間美依をちらっと見たとき、育人は売り上げ結果を尋ねられる。

育人が答えようとしたとき、母たちが柳田一に気付き、あいさつに向かう。

綾野麻衣は、遠にメッセージを送り、連れに外の空気を吸うと言って会場の外へ行く。

柳田一から巣立つ育人

柳田に逃げてと叫びながら向かうと、母は、育人がお世話になっているお礼と久しぶりの再会、改めての自己紹介をするのであった。

突然のことに、柳田は、戸惑い、表情で、育人に、帰らせろとにらみつける。

その時、育人の母が柳田に深々と頭を下げながら改めて「ありがとうございました」とお礼を言う。

柳田は、頭を下げた母親に、育人を見出したのは、自分ではないと語る。

続けて、どこかの社長の紹介から、仕方なく働かせ、ファッションウィーク、大学の学園祭、インターン、パタンナー、チーフデザイナー、TGCの経験、そして、今日の結果、すべて、育人の力だと告げる。

千雪の父の会社のモデル面接の衣装を初めて作って認められたものの、まだ高校生であったため会社に雇えず、柳田へ紹介されてから、アプロへ入り、「novice」のチーフデザイナーになって今に至るまでのことが脳裏をよぎる。

母は育人の右手を自分の頬に当てながら「1位おめでとう」と顔をほころばせて喜ぶ。

育人は、さっき順位を聞いていたのに、というと、歩いていたら聞こえてきたと返す。

柳田も、くそがきがまじで勝ちやがった、と負け惜しみを言う。

そして、育人に今日限りで正式に「Hazime Yanagida」を首にする、と告げる。

柳田が、育人を一人前のデザイナーとして認めたのである。

育人躍進の立役者佐久間美依

佐久間美依の傍らに柳田は行くと、佐久間は、えへへ、と笑う。

そんな佐久間を見つめながら、柳田は、育人が綾野麻衣を追い抜けた決め手は、佐久間が連れてきたちびモデルの千雪だった、そして自分が負けた相手は佐久間だ、と言う。

佐久間はうれしさで涙を流しながら喜ぶ。

祖母のもとを訪れる綾野遠

合同展示会会場の外のデッキでは綾野麻衣と遠が出会っていた。

アプロの後継者には遠がふさわしいと思う麻衣、偉大なデザイナーでもある麻衣と一線を画す遠、それぞれの思いをもって対峙する。

感想

合同発表会初日の反省会で、佐久間にも独立の覚悟を告げた育人であったが、佐久間の働きかけと千雪による後押しで、最終日トップの成績を上げることができました。

高校生ながら柳田からの厳しい試練を乗り越え、アプロ社のデザイナーとして実績を上げたのです。

パリコレ出展を目標に、自身のブランドを立ち上げることに前進しました。

遠も独自ブランドを通して、さらに成長しようと模索しています。

アプロの今後も占う麻衣と遠との対話はどのようなようになるのか、そして、合同発表会で念願のトップとなった育人の今後も含めて興味津々です。

まとめ

以上、「ランウェイで笑って」【156話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ランウェイで笑って」【157話】ネタバレあらすじの掲載は9月23日の予定になります。

「ランウェイで笑って」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ランウェイで笑って【最新話】ネタバレまとめ