ランウェイで笑って【162話】最新話ネタバレ!新ブランドのパタンナー候補二人

最新話ネタバレ

2020年11月4日に週刊少年マガジン49号に掲載された「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の最新話【162話】のネタバレと感想をまとめました。

パリコレのモデルになることを目指す藤戸千雪の夢を叶えるため、都村育人はデザイナーとしてブランドの立ち上げを図ります。

育人の想いに賛同して佐久間美依も参画することになり、次はパタンナーの確保を進めます。

絞り込まれた候補は、かつて柳田一の元で一緒だったこともある長谷川心と同じサブラインの花丘真白の二人です。

育人の意中は心なので打診をすべく会う約束を取り付けますが、本人は育人とは別の期待を抱きます。

美依が心の意向を確認してからと決めたその時、もう一人の候補、花丘が売り込みに飛び込んできます。

ランウェイで笑って【全話】ネタバレ

▼ランウェイで笑っての最新話を読むなら週刊少年マガジンで先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む!

ランウェイで笑って【162話】最新話のネタバレ

パタンナーに立候補する花丘と育人と会えることがうれしい心

心強い相方となる美依の参画を得て、独立に向けて準備を進める中、キーパーソンとなるパタンナーを確保しなければならない。

候補として絞り込んだ二人の内、育人は意中の心を希望するものの大学生でもある本人の意向を確認するため、会って話をする約束を取り付ける。

美依が、パタンナーの話はそれまで保留にしようといった直後、もう一人の候補である花丘が自ら売り込んでくる。

突然の登場に、冷や汗を流す育人たちであったが、なんとかその場はやり過ごす。

一方、育人に恋心を抱く心は、久しぶりにかかってきて会う約束をした電話を終え、「大事な話」ってなんだろう、美術館へ行って、その後どこへ行くのか、膨らむ期待に悶悶とするのであった。

久しぶりの再会を楽しむ育人と心

翌日、心は待ち合わせ場所の駅改札口前で、高まる鼓動と手をもじもじさせながら育人を待っていた。

育人の掛けた声にびくっとした心は、手を挙げて近づく育人のお洒落度アップに顔を赤らめる。

こっそり改札口から観察しながら、パタンナーへの勧誘が本来の目的であり、心のことを知らない美依は、その二人の様子にとまどう。

二人は、当初の目的のガリアーノ展を皮切りに服飾店などを回ったり、クレーンゲームを楽しんだりした後、屋外で食事をする。

そんな二人の後をつける美依は、思いっきりデートだと思うのであった。

大事な話の切り出しを躊躇し合う二人

食事を終え、育人は、パタンナーへ勧誘する話の切り出しのタイミングを計っていた。

対して、心も心中では、育人からの恋の告白はないだろうと思いながら、期待と不安を交錯させていた。

話を切り出そうと育人がやっと声を出すと、さまざまな思いで、いたたまれなくなっていた心は、お手洗いに行くと言って席を外す。

一人取り残された育人は、パタンナーへ勧誘しようとすることを知られていて、それを嫌がっているのではないかと思う。

気持ちを整えて戻った心に、育人は、「千雪に最近会ったか」と尋ねる。

突然の問い掛けに戸惑うも、「会ってない」と答えながら、逆に聞き返し、同じマンションだし頻繁に会っているよね、と自答する。

変な期待を抱かず、先輩である育人の話をきちんと聞こうと思いなおした心に、育人は、心が作ったTGCの綾野遠の服のことを問う。

自分の作ったパターンのことを聞かれ、育人の隣席に移動して説明をしながら、以前、柳田一の元で一緒に働いていた頃のことを思い出していた。

心は、それ以来、尊敬と恋心を育人に対して抱いていることを改めて認識する。

育人のバッグについて、称賛しながら作り方を問うたその時、二人は、没頭しながらも、お互い意識し合ったことに動揺する。

育人も顔を赤らめたことに嬉しさを感じる心に、やっと育人は大事な話を切り出す。

ここぞとばかりに乱入する花丘

その時、突然の声と共に花丘が二人のところに飛び込んでくる。

続いて、二人をずっと見張っていた美依も、花丘に「邪魔をするな」と言いながら現れる。

花丘と美依の突然の登場に後悔と困惑する育人を前に、花丘は改めて「都村育人ブランド」のパタンナー宣言をする。

パタンナーという花丘の話と言いかけではあるが育人のブランド立ち上げの話を聞き、心は「やりたい」と意思表示する。

2年前、綾野遠と同時期に入った”HAZIME YANAGIDA”から始まり、デザイナーとしてパリへも留学した。

その因縁で育人を先輩と仰ぎ、尊敬と恋心を育人に対して抱いていたのである。

そこで、花丘が突如、パタンナーを決めるためのパターン勝負を提案する。

しかも、花丘と心に加え、育人まで参加することになる。

育人まで参加させることに呆れる美依であった。

ランウェイで笑ってなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ランウェイで笑って【162話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ランウェイで笑ってのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ランウェイで笑って】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「ランウェイで笑って」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

心と育人の出会いは、柳田一ブランド”HAZIME YANAGIDA”に始まります。

当時高校生であった育人に対し、大学生と年上にもかかわらず、先に働いていたことで「先輩」と呼びます。

綾野遠と同じ芸華大に通いながら天才モデルとして活躍していましたが、デザイナーとして活躍したい思いを叶えるため、パリへも留学します。

綾野遠とTGCで才能を発揮しましたが、パタンナーとして育人の相棒になるための試練です。

淡い期待を抱いていた心とパタンナーに勧誘したい育人のつかの間の楽しいデートに突如乱入して、急転直下、心、花丘、育人、三つ巴の勝負の行方がとても気になります。

まとめ

以上、ランウェイで笑って【162話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のランウェイで笑って【163話】ネタバレあらすじの掲載は11月11日の予定になります。

「ランウェイで笑って」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ランウェイで笑って【最新話】ネタバレまとめ