ランウェイで笑って【167話】最新話ネタバレ!ミルネージュの存続を賭けて覚悟を決める藤戸研二

最新話ネタバレ

2020年12月9日に週刊少年マガジン2・3号に掲載された「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の最新話【167話】のネタバレと感想をまとめました。

パリコレのモデルを目指す藤戸千雪の夢を叶えるため、都村育人はデザイナーとして自身のブランドを佐久間美依らの協力も得て立ち上げました。

新たなオフィスを構え、育人、美依、長谷川心と花丘真白の初仕事でもあり初共同作業となる新ブランド名の策定は、育人のこれまでの服作りへの思いも込められた「EGAO」に決まります。

当面の目標として、実績を積むべく東京ファッションウィークに合わせた取り組みを開始します。

一方、業界重鎮でもあるオリヴィアが延期となっていたエミー社との業務提携に絡んでミルネージュを訪問します。

ランウェイで笑って【全話】ネタバレ

▼ランウェイで笑っての最新話を読むなら週刊少年マガジンで先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む!

ランウェイで笑って【167話】最新話のネタバレ

アジア進出を企てるオリヴィア

営業担当の美依の尽力で新たなオフィスを構え、育人はやっと念願の独立を果たし、新ブランドを立ち上げる。

新オフィスに集った美依、デザイン担当の育人、パタンナー担当の心と花丘の4人で早々に新ブランド名を決める。

決まった名前は「EGAO」で、育人の服作りの思いが込められていた。

海外ファッション事業を手掛けるオーシープロダクションのニューヨーク事務所では、代表のオリヴィアの孫でもあり、スーパーモデルでもあるシャルロットが「BEYOND」の目標について説明を受けていた。

それは、ビジネスチャンスの広がりが期待されるアジア市場を開拓することである。

ニューヨークから現地に人員を手配するよりも、その地の事務所を使った方が円滑に進む。

「BEYOND」の持つ信頼や実績などを活かし、エミー社のモデル部門を拠点に各国へ展開することで、効率的に幅広く仕事を獲得する構想である。

しかし、エミー社が業務提携を渋っていることを計りかねており、オリヴィア直々のミルネージュ訪問となった。

突然の訪問を受け、藤戸研二は、秘書に会社の認知調査レポートと決算資料の準備を指示する。

出迎えた藤戸研二に会うなり、オリヴィアは名前の変更を拒む理由を問いただす。

藤戸研二は厳しさを受け止めながらも、オリヴィアを招き入れる。

今がモデルとして大事な時期だと感じる千雪

オリヴィアがミルネージュを訪問していることを知らない千雪は、化粧室で準備をしていた。

マネージャーが千雪にタレントにして映画監督でも有名な北谷つとむの新作映画の主演依頼の話をするも、「今が頑張りどころなので、モデルに集中したい」と断る。

ギンジと一緒に歩いていた路上で、北谷は出演の断りの電話を受け、残念がる。

『世界に通用する「ミルネージュ」を決意する藤戸研二』

藤戸研二は応接室でオリヴィアと対峙し、一人で突然訪問してきたことに戸惑っていた。

娘の千雪をモデルとして売り込むため、孫であるシャルロットの大事な場を台無しにしてしまった過去を清算するため、ずっと会いたかった人物である。

「BEYOND」の意図も汲んだ構想を、有能なモデル数やパリコレ出演など「ミルネージュ」の持つ実績を交えて説明する。

二人の元へ「ミルネージュ」の名前の認知度をまとめた資料を届けながら、過去、藤戸研二が冒したことを知る秘書の雫は心の中で応援する。

藤戸研二が海外での話を説明しようとすると、話を遮るように、オリヴィアは唐突に「チユキフジト」が人気のようだと切り出す。

対して高まる動悸を抱えながら、「覚えていますか?」と問うが、オリヴィアは覚えていない感じで、「ミルネージュ」の知名度が高いこと、アジア各国とのコネクションを深めていることを理解したと告げる。

しかし、続けて、期待以下だった場合には「ミルネージュ」も「藤戸研二」も無くなってもやむなしか、と詰め寄る。

「BEYOND」とシャルロットを利用して過去の過ちが清算できると思った藤戸研二は、晴れやかな顔で「もちろん」と答えながら、「ミルネージュ」を世界に知らしめる決意を固める。

早速、オリヴィアは、封筒を差し出し、中国、韓国、シンガポールの一流ブランドの広告塔として、各国の有名人ではなくシャルロットが選ばれるよう課題を突き付ける。

藤戸研二は、困難さを承知で全てをかけて臨むことを誓う。

次の布石を打つ美依

オフィス北谷では訪問を告げるノックがあった。

部屋にいた北谷が入るよう声を掛けて入って来たのは、なんと美依であった。

北谷を前にして美依がたたずむ。

ランウェイで笑ってなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ランウェイで笑って【167話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ランウェイで笑ってのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ランウェイで笑って】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「ランウェイで笑って」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

オリヴィアのオフィスでは孫のシャルロットが「BEYOND」の目標の説明を受けていました。

世界に通じるスーパーモデルとして活躍しており、千雪の最強のライバルでもあります。

大物映画監督でもある北谷に千雪を売り込むべく藤戸研二は画策し、有名デザイナーである加地照美のショーで才能を認められ、今回映画主演の話まで持ち込まれました。

モデルとしての千雪の夢も込められた「ミルネージュ」を巡る藤戸研二とオリヴィアの確執の行方、

そして、北谷を訪れた美依の意図は何なのか、どんな展開になるか楽しみです。

まとめ

以上、ランウェイで笑って【167話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のランウェイで笑って【168話】ネタバレあらすじの掲載は12月23日の予定になります。

「ランウェイで笑って」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ランウェイで笑って【最新話】ネタバレまとめ