ランウェイで笑って【169話】最新話ネタバレ!北谷映画の衣装採用にこぎつけた「EGAO」チーム

最新話ネタバレ

2021年1月6日に週刊少年マガジン6号に掲載された「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の最新話【169話】のネタバレと感想をまとめました。

パリコレのモデルを目指して藤戸千雪は父である研二の会社「ミルネージュ」でモデル業に専念します。千雪の夢を叶えるため、都村育人は、佐久間美依らと新ブランド「EGAO」を立ち上げますが、知名度不足のため、営業活動は難航します。

美依は、大物映画監督の北谷が映画に千雪を主役に迎えたいという情報を掴み、千雪に協力を仰ぎます。

一度は出演を断られた北谷も千雪への再度依頼の機会をうかがっており、千雪の楽屋前での交渉となります。

千雪は映画の衣装に「EGAO」の採用を出演条件として提示しますが、北谷はどう返答するのでしょうか。

ランウェイで笑って【全話】ネタバレ

▼ランウェイで笑っての最新話を読むなら週刊少年マガジンで先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む!

ランウェイで笑って【169話】最新話のネタバレ

千雪の衣装提案を断った北谷監督

新ブランドを立ち上げた育人たちではあったが、知名度がないため営業担当の美依は苦戦していた。

モデルとしてファンが増えてきた千雪に宣伝してもらおうにも、契約の関係で断念せざるを得ない中、営業で訪れた大物映画監督の北谷が千雪を主役とする映画を企画していることを知る。

モデル業に専念したい千雪ではあったが、育人たちを応援するため、映画への衣装製作に条件を付けることで出演を決意する。

映画に千雪を出演させたい北谷と映画に新ブランドの衣装を採用させたい千雪が思いを抱えて出会った楽屋前、千雪の申し出に対して、北谷は名前も知らないブランは使えないと拒絶する。

北谷の付き人、ギンジが、先日美依が売り込みに来たブランドであることを口添えする。

北谷は、美依と友達だからの売り込みかと言いながら、映画撮影を辞めた理由が、自分に関係ないキャスティングなどの様々な要求が嫌だったからと言い放つ。

千雪は、それなら出ないと返す。

北野監督に予感させた衣装イメージ

北谷は、命令口調で、「出ろ」と言う。

北谷の剣幕に焦りながら、ギンジが、今回の映画では、俳優と同じくらい「服」が大切であることを説明し、逆に千雪の薦めるブランドが良いのかと尋ねる。

千雪は、仲良しごっこで言っているかは作品を見て判断して欲しいと答える。

作品の入った「EGAO」のバッグをギンジに手渡そうとしたとき、北谷は受け取るなと遮る。

ギンジが、済まなそうに受け取ることをやめたとき、千雪は、「ごめん。育人」と言いながら、バッグを北谷の胸元に放り投げる。

北谷が思わず受け止めたバッグから服が足元に広がり落ちる。

千雪は、しゃがんで服を集めながら、キャストと同じくらい「服」が大事なら「服」だけでも見て欲しいと言って、改めて服を北谷に手渡す。

手渡された服を改めて見直し、廊下を去る千雪の後ろ姿を見ると、違う世界が始まっていた。

北谷は、千雪にあるセリフを喋るよう声を掛ける。

それは、映画の将来が期待されているモデルの卵“レオナ”に対して、ショーモデルとして実力はあったが芯が通っていてブレない性格の不出世のモデル“コハル”としての課題でもあった。

友達だからといって、自分の時間を無駄にするように見られることは「心外」だとセリフに込めて語る。

北谷の目の前には、映画が撮影から銀幕で上演されるまでが流れるように浮かんでいた。

実は、美依が北谷から映画の話を聞き、映画の意図に沿った主役としてふさわしい普段着とモデルモードの服を育人に作成させて、千雪に渡していたのである。

映画にふさわしいブランドだと確信した北谷は、メイン40着、その他260着の衣装に採用することを決める。

喜びと不安の交錯する衣装提供に向けたミーティング

育人、長谷川心、花岡真白を前にして、美依は千雪からの電話で、北谷に衣装を「EGAO」に任せる同意と300着の注文を知る。

大量受注に驚くとともに、立ち上げたばかりのブランドに既製品があるわけはなく、製作に不安を抱える。

とはいえ、映画がヒットして衣装がすべて「EGAO」であるインパクトを期待して、コレクションの準備もこなしながら取り組むことになる。

育人の部屋で因縁の人の名刺を目にした千雪

千雪は、仕事を終え、マンションの自室に帰るついでの育人へのあいさつで部屋を訪れる。

ふと目についた小箱を開けると、千雪親子とは因縁の深いオリヴィアの名刺があった。

千雪は、名刺を手に取りじっと見つめる。

ランウェイで笑ってなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ランウェイで笑って【169話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ランウェイで笑ってのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ランウェイで笑って】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「ランウェイで笑って」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

契約の関係で育人たちのブランドを直接フォローできない千雪は、事務所としても対応可能な映画へ出演することで実現しました。

北谷に直談判した千雪はもちろん、先見性のある営業力を発揮した美依、口はともかくやるときにはやってくれる花丘、手堅い心、いつも前向きの育人のチームワークでなし得た結果です。

ブランドの知名度を高めるため、コレクションの準備もこなしながらなのでとてもたいへんだと思います。

また、千雪が育人の部屋で見つけた因縁のあるオリヴィアの名刺に何を思うのかとても気になります。

まとめ

以上、ランウェイで笑って【169話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のランウェイで笑って【170話】ネタバレあらすじの掲載は1月13日の予定になります。

「ランウェイで笑って」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ランウェイで笑って【最新話】ネタバレまとめ