【ランウェイで笑って:173話】最新話ネタバレ!ミルネージュは潰れると告げる綾野遠

2021年2月3日に週刊少年マガジン10号に掲載された「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の最新話【173話】のネタバレと感想をまとめました。

父親の藤戸研二が社長を務めるモデル事務所に所属する藤戸千雪は、パリコレのモデルとなる夢を叶えるため活動しています。

千雪の夢を叶えるため、同級生だった都村育人は営業を担当する佐久間美依、パタンナーの長谷川心と花丘真白の4人で新ブランドを立ち上げました。

美依や千雪らの働きにより大物映画監督の北谷つとむの映画衣装製作を任されることになります。

一方、藤戸研二も事務所の存続を賭けて、業界重鎮のオリヴィアから課されたスーパーモデルのシャルロットをアジア主要国へ売り込むことに成功します。

【ランウェイで笑って】全話ネタバレ

▼ランウェイで笑っての最新話を読むなら週刊少年マガジンで先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

【ランウェイで笑って:173話】最新話ネタバレ

事務所のため奔走する藤戸研二

藤戸研二は娘の千雪の名前にちなむモデル事務所「ミルネージュ」を存続させるため、親会社のエミー社との業務提携を進めている業界重鎮のオリヴィアからの数々の要求に応えた。

オリヴィアの孫娘でもあるシャルロットも藤戸研二の実績を認め、過去の無礼な出来事が通訳の誤訳だったことを理解する。

アジア各国を飛び回って無理がたたった藤戸研二は病院で点滴を受けていた。

看護師からしっかり寝て体を休めるように指導を受けるも、藤戸研二の表情は疲労困憊であった。

東京ファッションウィークに向け準備する育人

北谷監督の映画衣装への採用が決まった育人たちの事務所では、心が花丘に衣装作成の指示を出していた。

事務所にとってのもう一つのビッグイベントである東京ファッションウィークについて、育人は美依に参加通知のことを尋ねると、美依も来ないことを気にかけていた。

しかし、育人がデザインを考えていなかったことを知り、ファッションウィークに参加できなくても同じタイミングでショーを開くためにも新シーズンの服を作るものだと喝を入れる。

美依が育人に缶詰で考えるよう言っていると、育人へのメール着信音が鳴る。

メールを見た育人が食事へのお誘いと告げると美依は呆れる。

ニューヨークに進出した綾野遠

待ち合わせの場所には、綾野遠が待っていた。

育人が挨拶をすると、綾野遠も挨拶を返し、ニューヨークでのコレクションが決まったことを伝える。

現状を尋ねられた育人は、東京コレクションの審査待ちだと答える。

綾野遠に「もたもたするなよ」と言われ心の中で「そういわれても」と思いながら神様にお願いをする。

育人は、綾野遠がニューヨークで活動しており、パリコレに近いポジションにつけていることを感じ、思わずパリへの目標を尋ねる。

綾野遠はベストな結果が出れば2年と答える。

わが身に置き換えた育人はまだまだ時間がかかってしまうことにあせりを感じる。

察した綾野遠は焦ると早く力尽きるので急がないようにと助言する。

千雪に会わせて欲しいと育人に頼む綾野遠

綾野遠は育人に、先日千雪の父親の藤戸研二に会った時、とても追い込まれている感じがしたと話す。

突然持ち出された藤戸研二の話にとまどう育人に、千雪に会わせてもらいたいと頼む。

藤戸研二に頼んでもはぐらかされたり、千雪にも警戒されたりして会えないとのことであった。

会いたい理由を計りかねた育人は背筋に悪寒を感じて気付く。

シャルロットが来たことで、ミルネージュが相手にしている事務所のことに思い至る。

紹介できないと断った育人に対し、綾野遠はシャルロットの事務所からの膨大にミッションに藤戸研二が体を酷使していることを告げる。

育人の反論に対し、シャルロットが、つべこべ言わずに、千雪の元へ連れて行くように英語でまくしたてる中、綾野遠は、ミルネージュであれば無理かもしれないが、「BEYOND」であればできる量であると返す。

「ミルネージュ」に掛ける藤戸研二の想いを知る育人は、再度紹介できないと答える。

断ったと察したシャルロットが、育人の頬を張ろうとするのを制止しながら、綾野遠は「ミルネージュ」を潰すことが決まっていること告げる。

千雪のことはシャルロットも一緒に出演したTGC以来気にかけており、今後のことを考えるようにと言う。

育人は、「千雪は弱くない。ミルネージュだろうとBEYONDやそれ以外でも、千雪が決めたところがトップモデルになる場所だ」と言い切る。

千雪に会いたいなら、直接本人に聞いてくれと言いながら、綾野遠とシャルロットを残して育人は立ち去る。

反論した育人に逞しさを感じながら、綾野遠は雑談で聞き出した千雪も住んでいる育人の住所から直接会うことにする。

ランウェイで笑ってなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ランウェイで笑って【173話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ランウェイで笑ってのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ランウェイで笑って】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「ランウェイで笑って」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

育人のライバルでもあった綾野遠はニューヨークに進出し、パリへも2年後には見込めるまでになりました。

焦りを感じる育人ではありますが、そのためにも北谷監督の映画衣装や東京ファッションウィークで実績を積まなければなりません。

一方、藤戸親子の思いの詰まった「ミルネージュ」を存続させるため、身を粉にして奮闘するも、資本力に勝る「BEYOND」により、なくなることが決まっています。

育人にとってもデザイナーとなるきっかけとなった藤戸親子とは因縁深いものがあります。

シャルロットや祖母で業界重鎮のオリヴィアの思惑と綾野遠の野望に対して、どう対抗していくのか楽しみです。

まとめ

以上、ランウェイで笑って【173話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のランウェイで笑って【174話】ネタバレあらすじの掲載は2月10日の予定になります。

「ランウェイで笑って」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ランウェイで笑って【最新話】ネタバレまとめ