【ランウェイで笑って:180話】最新話ネタバレ!ファッションウィークコンセプトはEGAOの原点

2021年3月24日に週刊少年マガジン17号に掲載された「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の最新話【180話】のネタバレと感想をまとめました。

藤戸千雪は、モデル事務所を営む父親と幼少に見たモデル成岡雫に憧れてパリコレに出ることを目指す現役モデルです。

千雪の夢を叶えるため、同級生だった都村育人はかつて一緒に働いていた佐久間美依、花丘真白、長谷川心らとファッションブランドを立ち上げます。

まだ知名度のない育人たちは実績を積むため、美依や千雪らの働きによって大物映画監督である北谷つとむの映画衣装への採用にこぎつけます。

次は「藤戸千雪」をコンセプトにしたファッションウィークに向けてEGAOチーム一丸で取り組みます。

【ランウェイで笑って】全話ネタバレ

▼ランウェイで笑っての最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【ランウェイで笑って:180話】最新話ネタバレ

コンセプトを藤戸千雪にする理由

東京コレクションに向け、立ち上げたばかりで実績がなく採択が危惧されていたが、ファッションウィーク東京事務局から出展合格のメールが届く。

本番は約3ヶ月後の10月15日、会場はヒカリエBホールである。

育人は、佐久間美依、花丘真白、長谷川心を前に、コンセプトを“藤戸千雪”にしたいと提案する。

「一生のお願い」と言われ、3人は驚く。

花丘真白が「ちゆき?」ととぼけて聞くと、佐久間美依が、「育人の友達のモデルだ」と言いながら、花丘真白をいさめる。

花丘真白は、育人に「私情をはさむのか」と詰め寄るが、佐久間美依は、賛成しながら、残りの意向を確認する。

佐久間美依に話を振られて、長谷川心が育人に理由を尋ねる。

育人は、千雪の所属するモデル事務所「ミルネージュ」が「ビヨンド」に替わること、思い入れのある事務所消失に伴う千雪の不調、パリに行く覚悟を再確認した千雪を元気づけたいこと、を訴える。

育人の説明を聞き、長谷川心は、千雪の置かれた状況をおもんばかる。

花丘真白は、「私情は私情だが、元々、コンセプトは私情の塊。自分の仕事がよければなんでもよい」と応諾する。

花丘真白の賛同を確認し、佐久間美依は、思いつめている様子の長谷川心に意思確認をする。

育人が千雪を思いやることに、長谷川心は複雑な心持ちであったが、賛同する。

佐久間美依、花丘真白、長谷川心の全員が同意してくれたことに育人は安堵するとともに、3人に感謝する。

ショーへ新たな提案をする都村育人

花丘真白が作業に戻ろうとすると、育人は以前に渡したデザインは使わず、全部変えることを告げる。

思わず、花丘真白と佐久間美依は声をあげる。

育人が、佐久間美依に「お願いがある」と言うと、佐久間美依は言わんとすることを察して、「頑張る」とため息交じりで答える。

育人からの提案は、使う会場を増やし、バイヤーや記者に加え、“一般のお客”も呼ぶことであった。

営業担当として佐久間美依は大変であることを説明するが、育人は今回のコンセプトを実現するためにも、関係者に服を披露する重要さと、服を楽しむのは一般の人という両方の必要性を訴える。

着た人が笑顔になるようなブランドにしたいという育人の熱意に、佐久間美依は、実績や資金、諸々あるので、服作りに専念してもらいたいところだが無理してもらうことを念押しする。

育人の挑戦を期待する綾野遠

MODE JAPAN編集部では、ロクネスの特集の編集で大忙しであった。

「オセロット」にも掲載され、今一番注目されているブランドのデザイナーのコメントが目玉となる。

その頃、「オセロット」の来月号の巻頭特集が、シャルロットとのコラボブランドである「AYANO」で進められていた。

移動中のタクシーでは綾野遠とシャルロットが千雪や育人のことを話していた。

綾野遠がシャルロットに千雪の調子を尋ねると、シャルロットは「知らない」とそっけなく答える。

千雪の所属事務所がミルネージュからビヨンドになれば、仕事の幅も広がり、いずれ育人の活躍にもつながりことで、再戦を期待していた。

藤戸千雪のショー参加受諾はいまだなし

EGAOオフィスでは育人と長谷川心が、リモートで佐久間美依と会場の打ち合わせを行っていた。

育人は会場の配置や人の動線などを図で説明すると、佐久間美依は「たいへんだけどいいね」と賛同する。

佐久間美依が、千雪からショーへ出る承諾のないことを懸念すると、育人は何度でも頼むと答える。

育人の傍らで打ち合わせに参加していた長谷川心がおもむろに、「私にできることはないか」と切り出す。

ランウェイで笑ってなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ランウェイで笑って【180話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ランウェイで笑ってのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ランウェイで笑って】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「ランウェイで笑って」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

「ミルネージュ」の消失で心身ともに疲弊していた千雪でしたが、育人によって、パリコレへの夢の実現を決意しなおしました。

育人自身もパリコレを目指すデザイナーとして、ライバルである綾野遠に負けられません。

立ち上げたばかりで実績もない中、会場を広げて業界関係者のみならず一般の人にも「EGAO」ブランドのコンセプトを実現しよう挑戦します。

鍵を握る千雪に対し、長谷川心がどんな働き掛けをするのか、胸中を察すると複雑な思いで期待します。

まとめ

以上、ランウェイで笑って【180話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のランウェイで笑って【181話】ネタバレあらすじの掲載は3月31日の予定になります。

「ランウェイで笑って」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ランウェイで笑って【最新話】ネタバレまとめ