【ランウェイで笑って:185話】最新話ネタバレ!パタンナー本領発揮の花岡真白

2021年4月28日に週刊少年マガジン22・23号に掲載された「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の最新話【185話】のネタバレと感想をまとめました。

藤戸千雪は、幼少時代にモデル事務所を営む父・藤戸研二に連れられて感動したパリコレに出ることを目指す現役モデルです。

同級生だった藤戸千雪の夢を叶えるため、都村育人は営業担当の佐久間美依、パタンナーの花岡真白と長谷川心とともにファッションブランド「EGAO」を立ち上げます。

藤戸研二らの協力もあり、都村育人は藤戸千雪をコンセプトに据えた東京コレクションの開催にこぎつけます。

都村育人たちにゆかりのある招待者や敢えて参加できるように準備をした一般客を前に、藤戸千雪がモデルを目指すきっかけにもなった成岡雫をトップバッターにしたショーが始まります。

【ランウェイで笑って】全話ネタバレ

▼ランウェイで笑っての最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【ランウェイで笑って:185話】最新話ネタバレ

本気の服をまとって千雪登場

パリコレを目指す育人たちのブランドのお披露目となる東京コレクションが開幕する。

ショーは千雪の歩んできた人生を描く構成で、トップバッターは千雪がモデルを目指すきっかけにもなった成岡雫である。

エコレザー素材を使った最新トレンドの衣装に会場から歓声があがる。

成岡雫の登場に合わせて姿を現した千雪の衣装に会場がどよめく。

SNSで話題となり、関心が高まっていた注目の衣装であった。

本気の服はこうして生まれた

育人たちが東京コレクションに向けて一般客向けの大会場を確保するため奔走している最中、藤戸研二も娘・千雪のため、親会社のオリヴィアに向けてある企てを進めていた。

そのために、「EGAO」をアピールするための「本気の服」がどうしても必要だった。

藤戸研二からの依頼に、育人は、花岡真白と衣装の作り方のやりとりを思い返していた。

パタンナー経験があるが故、細かい指示をしていたことに花丘真白から「作り方を思いつかない服」を求められていた。

育人は、「何も言わないし、良くなければ修正も出す」といいながら、あるデザインを花丘真白に手渡す。

花丘真白は、「勝負」と言い返し、コクーンスカートのデザインを形にする。

試作を育人に見せるが、受け入れらない。

花丘真白は、試作に育人の意図が反映されているか確認する。

育人が、「ほとんど合っているが、纏まりすぎる」と言うと、花丘真白は、「喋りすぎる」と育人の次の言葉を遮る。

花丘真白が、デザイン画と「纏まりすぎ」という一言だけで、フォルム、柄の配置やプリーツなど意図を理解してくれることに育人は才能を実感する。

「わからない」と言いながら、おもむろに棚の上の接着剤を手に取って型の上に塗り、はさみで切った布片を投げつけてくっつけることで、「不規則なアンバランス」のイメージを可視化する。

突然の花岡真白の大胆な行為に、育人は「理想のアンバランス」ができるまで繰り返してくれと頼む。

雑誌特集とSNSで広まる注目

藤戸研二からオリヴィアへのプレゼンが功を奏し、有力雑誌「オセロット」への掲載の連絡を受ける。

広報担当でもある佐久間美依は有力雑誌の掲載やSNSを最大限活用する。

育人が花岡真白に要求して撮影した衣装を制作する過程の動画も大きな反響と話題作りに貢献していた。

花丘真白が、布片を投げつける場面から、完成衣装になっていくまでの映像は20.6万件のいいねと74万回の視聴となる。

その話題の衣装を千雪が着ていることに会場は、千雪コールとともに感動していた。

ランウェイで会話を交わす藤戸千雪と成岡雫

大会場前面のディスプレイには成岡雫に続き、千雪がアップとなる。

千雪は、自身への歓声を聞きながら、胸は高鳴り緊張していた。

一方、成岡雫は一般客会場のランウェイを歩きながら、育人から指示された千雪と話をすることに興味を持っていた。

お互い近づくと、千雪に「一緒に歩くのは初めて」と声を掛ける。

ランウェイで笑ってなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ランウェイで笑って【185話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ランウェイで笑ってのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ランウェイで笑って】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「ランウェイで笑って」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

藤戸研二がオリヴィアに「EGAO」の雑誌特集を承諾させた「本気の服」誕生の経緯が明かになりました。

有力雑誌やSNSなどで話題となり注目された衣装にデザイナーとしての育人、パタンナーとしての花丘真白の才能が発揮されています。

「EGAO」のショー出演はもちろん、お互いゆかりのある成岡雫や千雪が同時出演するのは今回が初めてです。

成岡雫が切り出した言葉に、緊張感の漂う千雪がどう答えるのか、藤戸研二や育人たちの気遣いに応えて欲しいです。

まとめ

以上、ランウェイで笑って【185話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のランウェイで笑って【186話】ネタバレあらすじの掲載は5月12日の予定になります。

「ランウェイで笑って」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ランウェイで笑って【最新話】ネタバレまとめ