【ランウェイで笑って:186話】最新話ネタバレ!自信を取り戻す藤戸千雪

2021年5月12日に週刊少年マガジン24号に掲載された「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の最新話【186話】のネタバレと感想をまとめました。

都村育人はパリコレのモデルを目指す同級生の藤戸千雪と共にパリコレ出展を目指すデザイナーです。

営業担当の佐久間美依、パタンナーの花丘真白、長谷川心らとファッションブランド「EGAO」を立ち上げます。

藤戸研二らの協力も得て初めて臨む東京コレクションにおいて、成岡雫と藤戸千雪の最初の衣装はデザイン力と技術力の高さを十二分にアピールしました。

二人のそれぞれの登場に続く演出として、都村育人からランウェイで喋ることを要求されます。

【ランウェイで笑って】全話ネタバレ

▼ランウェイで笑っての最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【ランウェイで笑って:186話】最新話ネタバレ

精神的ダメージに焦る千雪

父親・藤戸研二が立ち上げたモデル事務所「ミルネージュ」が消失することに動揺して、仕事に支障が出るまで千雪は追い詰められていた。

千雪のマンションまで訪ねて、藤戸研二が事務所を畳む決意を伝えながら「パリに行きたいか?」という

問いに、千雪は即答できなかった。

実は、育人たちのブランドの実績をあげるため、出演を決めた映画の撮影が途中で中断していたのである。

スタッフが、演者のスケジュールや映画公開日のことを持ち出しても、北谷監督は重要なシーンにも関わらず主演である千雪の無様な有様に納得しなかった。

北谷監督の撮影中止の言葉に、それまで踏ん張っていた心が折れる音を千雪は聞く。

それらのことを思い出しながら、以前のように戻るためなんとかしなくてはと焦っていた。

千雪の辛さを列挙する成岡雫

成岡雫に続き千雪の登場で東京コレクション会場の観客を魅了する。

育人から課されたランウェイ上での会話を切り出したのは成岡雫であった。

「一緒に歩くのは初めて」と語りかけると、千雪は「出ることは聞いていなかった」と答える。

「千雪から出ることを聞いていなかったから」と言いながら、千雪が出た理由を尋ねる。

畳みかけるように、千雪が辛かったであろうことを列挙する。

映画の撮影が流れたこと、ポージングが決まらなかったこと、肌や顔色のこと、定期契約の打ち切り、アイドルモデルと言われること、このランウェイを楽しく歩けないこと。

成岡雫から次々と挙げられる辛いことを聞きながら、千雪はミルネージュがなくなったことが辛く、悲しかったと思う。

しかし、最も辛かったのはミルネージュがなくなったくらいで何もできなくなったことである。

これまで積み上げきたものの脆さが辛かったのである。

愛されてきたことを思い出す千雪

「辛い」となんとか答えた千雪に対し、成岡雫は「でも愛されている」と継ぐ。

背の高いくせ毛の娘(長谷川心)がこのショーへの出演の説得をしたことを言うと、千雪は心の中で「知っているじゃない」と思う。

今回の規模のショーを実現するために頑張った二つ結びの営業担当(佐久間美依)、楽しく歩けるショーにしたいと言う黒髪のデザイナー(育人)、スタッフ、そして、ファンに愛されていると話す。

ファンから千雪に掛けられる声援の中、ファンをがっかりさせていないこと、本調子でなくても綺麗に歩けていること、千雪のことをずっと見てきたから心配していなかったことを語り掛ける。

千雪は、ミルネージュがなくなっても積み上げてきたものが確かにあることを実感する。

感極まって涙が溢れるのを、ランウェイまで我慢するよう成岡雫が制する。

成岡雫はランウェイ中に喋るという初めて経験する演出に「誰でも笑う」とこぼす。

成岡雫、千雪に続く次の出演者は育人の演出を面白いと思っているシャルロット。

ランウェイで笑ってなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ランウェイで笑って【186話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ランウェイで笑ってのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ランウェイで笑って】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「ランウェイで笑って」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

思い入れのあるミルネージュがなくなることで心身ともに疲弊していた千雪の心が折れるきっかけが北谷監督からのダメ出しだったことを知りました。

ショーの受付時にデザイナーの加地照美から千雪主演の映画のことを聞かれた時の生返事の理由が納得できました。

さらに、長谷川心の説得でショーへ本調子ではないものの出演していたこと、藤戸親子と因縁のシャルロットも出演することがわかりました。

千雪のパリコレを目指す夢を叶えるため、藤戸研二や育人たちのこれまで注いできた愛情や支えと千雪の努力は財産です。

千雪が自信を取り戻したことを期待しつつ、シャルロットに面白いショーと思わせる次の演出が楽しみです。

まとめ

以上、ランウェイで笑って【186話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のランウェイで笑って【187話】ネタバレあらすじの掲載は5月19日の予定になります。

「ランウェイで笑って」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ランウェイで笑って【最新話】ネタバレまとめ