【双星の陰陽師:85話】最新話ネタバレ!ろくろの真っ直ぐな思いは陰陽師に伝わるか

最新話ネタバレ

2020年9月4日にジャンプSQ.に掲載された「双星の陰陽師」(助野嘉昭)の最新話【85話】のネタバレと感想をまとめました。

紅緒が事実を話したのは、自分たちを信じて認めてほしいからでした。

ろくろは悠斗を受け入れることを決めます。

島のみんながろくろの力を感じ、紅緒も窓の外を見つめました。

双星の陰陽師【全話】ネタバレ

【双星の陰陽師:85話】最新話ネタバレ

太陽になったろくろ

島にいた是認が、呪力の膨張を感じとる。

一体何があったのか、医師と看護師はろくろの病室に向かう。

看護師がドアを開けると、ベッドに寝ていたはずのろくろが消えている。

病室の天井には穴が開いていた。

何が起きているのか、看護師は分からず混乱してしまう。

病室を飛び出したろくろは、太陽になり体ががっしりとしていた。

ろくろ自身も状況がよくわからず、どうやって降りようか考えている。

すると島の人々の声が聞こえてきた。

「またバサラが攻めてきたのか」

「隠れなさい」

「誰か説明して」

島の人の声を聞いたろくろは、えらいことになったと思った。

そしてろくろは紅緒の居場所を見つけて、救出に向かう。

紅緒のためなら戦う

謎の高呪力体が泰月楼に接近していると、警報が鳴り響く。

即時戦闘が可能な陰陽師は、正門前広場に集合だと指示が出された。

陰陽師たちが集まっている広場に、ろくろが現れる。

いろんな人の声が聞こえ、争うつもりはないと伝えるろくろ。

「紅緒は今造反の疑いで幽閉中だ、助けるならお前にも処罰が下る」と蛇草に言われる。

話し合えば、きっと分かり合える。

「今紅緒を失えば、陰陽連に取って良いことは何もない」とろくろは訴える。

それを決めるのはろくろではないと言われてしまう。

紅緒がひどい目に合わされそうになっている。

「全員的に回しても通る」と、ろくろは戦うことを決めた。

ろくろは反逆者だと、蛇草は陰陽師たちにしじを出す。

一斉に術を放つ陰陽師たち。

ろくろはすべての技を無効化した。

何をやっても無意味で、陽の呪力を全部自在に操れると話すろくろ。

ろくろは「みんなが束になっても俺を止められない」と伝える。

紅緒とろくろの再会

天馬と鈩がやってきて、「いきなり強くなったな」と言う。

ろくろは後で説明するから、通してほしいとお願いする。

「通りたければ通れ」と天馬が言った。

その代わり全てが終わったら、一番に天馬と戦うことを条件に出される。

そして鈩もろくろを通した。

紅緒の居場所を探し当て、ろくろは壁に穴を開ける。

涙目の紅緒は、ろくろに抱きつく。

ろくろは「もう大丈夫」と言い、紅緒を抱いて陰陽師たちに向かって叫ぶ。

陰陽連の答え

紅緒は島で決められたルールを破ったかもしれない。

それは陰陽師の使命で、みんなのためだった。

ろくろは太陽の力を手に入れた。

「今の姿は100%覚醒したわけではなく、意識的に力をコントロールしているから」と叫ぶろくろ。

100%覚醒しなければ、紅緒も今のままでいられる。

それでもろくろたちが恐いなら、島を出ていくつもりだった。

双星の使命を放棄するつもりはなく、穢れの王は祓うから安心してと伝える。

「俺たちを、俺たちの子を認めてほしい」とろくろたちは訴える。

人間として、そして陰陽師としてお願いした。

天若が「私は申し出を支持します」と声を上げる。

それに続くように、陰陽師たちはろくろの願いを聞き入れ始めtが。

今生きていられるのは、先立った人たちのおかげだ。

その努力と犠牲をなかったことにして、双星の2人に全てを背負わせることはできない。

陰陽連はろくろたちの申し入れを受け入れることを決めた。

最後まで戦い抜くことにしたのだった。

念願の日

それから数ヶ月が経った。

ろくろと紅緒の結婚式と実を迎えた。

控室にやってきた公彦は、ろくろを見て「立派になったね」と言う。

きなこは「今のお前がいるのも、みんなの支えがあったからだ」と話す。

紅緒の旦那として、一層精進する覚悟を持つように言う。

そんなきなこに、ろくろは感謝を伝えた。

準備を終えた紅緒に、ろくろは顔を赤くしながら「大好きだ」と言う。

やっとここまで来たと言う紅緒。

ろくろたちの結婚式には、いろんな人が来てくれた。

出会ったばかりの頃はケンカばかりで、まさか夫婦になるとは思っていなかった。

でもぶつかり合うたびに同じ方向を向いていった。

これはゴールではなく、スタートなのだ。

その夜ろくろが寝ようとした時、「今何を考えてるかわかる?」と紅緒が聞いてくる。

紅緒は覚悟はできていると言う。

2人は顔を赤く染めながら、結婚初夜を迎えていたのだった。

感想

ろくろたちの誠実な思いが、陰陽師たちに伝わってよかったです。

もしかしたら戦いになるかなと思ったので、穏便に解決できて安心しました。

天馬と戦う約束をしたシーンは、とても素敵でした。

結婚式を挙げられて、紅緒たちはとても嬉しそうです。

ずっと幸せに過ごしてほしいです。

ろくろたちは結婚初夜をどう過ごすか、ドキドキしています。

どんな夜を過ごすのか、次回も楽しみです。

まとめ

以上、「双星の陰陽師」【85話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「双星の陰陽師」【86話】ネタバレあらすじの掲載は10月2日の予定になります。

「双星の陰陽師」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 【双星の陰陽師】最新話のネタバレまとめ