【双星の陰陽師】最新話のネタバレまとめ

ネタバレまとめ

こちらでは漫画「双星の陰陽師」のネタバレ一覧をまとめています。

双星の陰陽師は毎月4日発売のジャンプSQに掲載されますので、発売後に「双星の陰陽師」の最新話ネタバレを更新しています。

【双星の陰陽師】最新話のネタバレ

▼読みたい話数をクリック!
双星の陰陽師の各話ネタバレ
85話 86話

双星の陰陽師のネタバレ一覧

86話のネタバレ

覚悟はできていると言う紅緒。

ろくろは「しましょうかとは?」と驚きながら聞き返す。

紅緒が急に何を言い出すのかと驚くろくろ。双星の陰陽師【86話】のネタバレ

85話のネタバレ

ギリシャ暗黒時代。

アシュラはコウを抱き抱え、真祖のもとに行く。

「コウを殺してすみません」と謝るアシュラ。
双星の陰陽師【85話】のネタバレ

双星の陰陽師のあらすじ

「双星の陰陽師」の主人公である焔魔堂ろくろ(えんまどうろくろ)は、陰陽師が暮らす「星火寮」に住む中学生。

ろくろは周囲の誰もが認める実力を持っており、かつては最強の陰陽師になることを目指していた。

しかし、2年前に起きたある事件がきっかけになり、それ以後、「死んでも陰陽師をやらない」と思うようになる。

その事件とは「雛月の悲劇」と呼ばれるもの。

陰陽師の候補生を育てる施設であった「雛月寮」にケガレが現れて、そこにいた候補生のほとんどが死亡してしまったのである。

そして、焔魔堂ろくろは「雛月の悲劇」の唯一の生き残りであった。

双星の陰陽師の見どころ

「双星の陰陽師」はジャンプSQ.で連載されているバトル漫画です。

陰陽師といっても、これまでの陰陽師とは異なり、「双星の陰陽師」はファンタジー要素が強くスタイリッシュな陰陽師です。

アクションシーンや必殺技を使ったバトル、圧倒的な画力の高さが見どころで、もちろんストーリーも面白いです。

主人公である焔魔堂ろくろと化野紅緒との戦いの行方も気になる要素のひとつです。

化野紅緒はケガレ堕ちしてしまいました。

『ケガレと陰陽師の歴史とは?』

『どうしてケガレが生まれたのか?』

そういった部分が紐解かれていくところにも思わず引き込まれます。

ろくろと紅緒の2人が成長していく様子も見どころです。