SPY×FAMILY(スパイファミリー)【41話】最新話ネタバレ!ユーリが仕事を頑張れる理由

2021年2月8日に少年ジャンプ+で配信された「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」(遠藤達哉)の最新話【41話】のネタバレと感想をまとめました。

ボンドは、自分が死んでしまう予知を見てしまいました。

死にたくないボンドは、生き残るためにロイドの任務を手伝います。

任務後新たな予知を見たボンドは、死を回避していて喜びました。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【全話】ネタバレ

▼SPY×FAMILYを読むならU-NEXTがお得!▼【SPY×FAMILY】をU-NEXTで今すぐ読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【41話】最新話のネタバレ

優秀なユーリ

ターゲットが部屋に入ったと報告するユーリ。

相手はプロで、ターゲットは壁側のソファに座っている。

そしてユーリが取引を確認と伝えると、国家保安局のメンバーは踏み込んでいく。

ターゲットをスパイ容疑で逮捕できた。

ユーリは笑顔で、素敵な牢屋を予約してあるのでと言った。

上司によくやったと言われ、ユーリはありがとうございますと答える。

次のターゲットが伝えられた。

最近にしで東国を揶揄する本や記事が、多数出回っていた。

捏造や陰謀論など、低俗なものばかりだ。

その多くが東国内の地下出版経由で、西に売られている。

そしてライターの中で、パーキンという人物が浮上。

前政権時に新聞記者だった彼は、反体制過激派を扇動して逮捕されている。

パーキンに張り付いて証拠を押さえて、記事を買っているバイヤーを突き止めることになった。

世論に影響を与える前に、排除するのが目的だった。

上司は、ユーリを働かせすぎではと心配する。

「こんな奴が姉さんと同じ空気を吸っていると思うと、我慢できないので大丈夫です」と答えたユーリ。

監視スタート

パーキンの監視が始まった。

6日は7時21分に起床して、番組を見てキャスターに悪態をつく。

8時10分に勤務先へ出勤。

その後も就寝までの行動が、細かく記されていた。

上司はユーリに、ずいぶんねちっこく調べたなと言う。

ユーリは2日も徹夜を続けていて、上司は交代して休むように言った。

そしてユーリが盗聴していると、パーキンの家に誰かがやってくる。

それは大家で、滞納分の家賃を払ってと言いにきた。

パーキンは、明後日には必ず支払うと伝えた。

そして父親に出かけてくると伝え、パーキンがどこかへ向かう。

パーキンの大人気ない行動

ユーリたちが尾行していると、パーキンはキョロキョロと辺りを見回していた。

パーキンは、記事にするネタを探しているようだ。

何枚か写真を撮るパーキンだが、納得できるものが無い。

近くで遊んでいた子供たちを見るパーキン。

パーキンは子供からおもちゃを奪い、近くのゴミ箱へと投げ込んだ。

おもちゃを探してゴミ箱を漁る子供たちを、パーキンは写真に収める。

貧しさのあまり残飯を漁るストリートチルドレン。

パーキンは、悪くないとつぶやいた。

子供たちが怒ると、パーキンは西寄りの思想の持ち主は逮捕されて殺されるぞと言う。

処刑しようとするユーリを、上司は止める。

地下出版のバイヤーをあぶり出すまで、パーキンを泳がせなければならないのだ。

パーキンの動機

帰宅したパーキンは、笑える記事になりそうだと笑いながら記事を作成。

父親が危ない仕事をしていないかと、パーキンに声をかける。

変な正義感を出さなければ、新聞の仕事を続けられたのにとつぶやく父親。

「家族が暮らす国をよくしようと思って何が悪い」とパーキンは話す。

今もこの暮らしを守るために、お金が必要だ。

金があれば母さんもと言いかけ、パーキンは話すのをやめた。

ユーリは報告書に、パーキンの同期は家族のためかと書く。

しかし紙を破ったユーリは、クシャクシャに丸めた。

もう逃げられない

11日8時36分に出勤したパーキン。

自宅や外出先で、バイヤーに繋がる接触や連絡などは無かった。

ユーリは職場が怪しいと考えていた。

検閲済みの郵便物が届けられ、パーキンは俺が運ぶと同僚に声をかける。

郵便物を受け取ったパーキンは、その中に自分の郵便物を紛れ込ませたのだ。

それを送ってしまったら、もう弁解の余地はない。

パーキンが郵便物を入れるのを、ユーリは確認した。

15日8時2分、出勤しようとしたパーキンは国家保安局がいることに気づく。

パーキンは父親に、しばらく戻れないかもと伝えた。

マンションから出てきたパーキンに、ユーリは郵便を書いたことに間違いはないかと聞く。

送り先のバイヤーも、すでに捕らえていた。

わざわざ外で待っているとは、優しい秘密警察もいるもんだと言うパーキン。

「家族にお前の惨めな姿を見せないためだ」とユーリは言った。

そしてユーリはパーキンに、父親の生活に多少の士遠を申請すると伝えた。

ユーリの働くモチベーション

局長に大活躍したんだねと声をかけられ、ユーリは光栄ですと言う。

仕事は忙しいから、あまりストレスをためないようにと言う局長。

「この仕事向いていると思います」とユーリは言った。

そしてユーリはヨルに会いにいく。

ロイドもいて、ユーリは夜も働けと思ってしまう。

「姉さんの顔が見たくて」と言うユーリ。

何かを感じ取ったアーニャは、ユーリの足をポンポンと叩いた。

そしてヨルもユーリの頭を撫で、お疲れ様と言う。

ユーリはその一言で、疲れが吹っ飛んだのだった。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、SPY×FAMILY(スパイファミリー)【41話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、SPY×FAMILYのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

▼SPY×FAMILYを読むならU-NEXTがお得!▼【SPY×FAMILY】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

久しぶりのユーリ回でした。

どんな時でも、ユーリの中にはヨルがいるようです。

こんなふうに慕ってくれる弟は、可愛くてしかたがないと思います。

ユーリは仕事でも優秀なので、ヨルにとって自慢の弟ではないでしょうか。

久しぶりにユーリと、ロイドが対面しました。

シーンとしては少しだけだったのですが、以前よりは雰囲気がよくなっているように感じました。

また2人には絡んでほしいです。

次回はどんなストーリーなのか、更新が待ち遠しいです。

まとめ

以上、SPY×FAMILY(スパイファミリー)【41話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のSPY×FAMILY(スパイファミリー)【42話】ネタバレあらすじの掲載は2月22日の予定になります。

「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ SPY×FAMILY(スパイファミリー)【最新話】ネタバレまとめ