【SPY×FAMILY(スパイファミリー):42話】最新話ネタバレ!皇帝の学徒になりたいアーニャたちの戦い

2021年3月8日に少年ジャンプ+で配信された「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」(遠藤達哉)の最新話【42話】のネタバレと感想をまとめました。

ユーリたち国家保安局は、パーキンという男を追っていました。

証拠を集めパーキンを連行する時、ユーリは父親の生活に多少の支援を申請すると伝えます。

そんなユーリの仕事へのモチベーションは、大好きなヨルの存在でした。

【SPY×FAMILY(スパイファミリー)】全話ネタバレ

▼SPY×FAMILYを読むならU-NEXTがお得!▼【SPY×FAMILY】をU-NEXTで今すぐ読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【SPY×FAMILY(スパイファミリー):42話】最新話ネタバレ

伝説のスイーツ

アーニャがかよるイーデン校七不思議の1つに、”知恵の甘味”というものがあった。

どこからともなく学食へやってくる謎のパティシエ。

そのパティシエが作るそのスイーツは、食べた者が数多皇帝の学徒になっている。

そのことから”食べたら頭が良くなる”と言われているのだ。

そんな噂が生まれ、一部のイーデン生たちは注文のチャンスを狙っていた。

アーニャはベッキーと、人形ごっこをして遊んでいる。

後期からは学力別クラス分けが始まると、ベッキーが言う。

勉強ができるベッキーと、勉強が苦手なアーニャ。

このままでは、授業によっては別クラスになってしまう。

アーニャはぼっちになるとショックを受ける。

中間・期末に加えて、小テストも判断材料になる噂だ。

近くにいた生徒たちが、大変だと話しているのが聞こえてきた。

「第2食堂に例のデザートが出た」と話す生徒たち。

伝説のパティシエが作る”知恵の甘味”で、食べたものは必ず皇帝の学徒になれる幻のスイーツだ。

今年はマカロンらしく、数量限定で提供されている。

スイーツの話していた生徒たちは、急いで買いに向かった。

そしてアーニャとベッキーも、マカロンを狙いに走り出した。

バトルスタートするアーニャたち

ベッキーたちは、生徒たちが集まっている場所を見つける。

するとダミアンたちも現れた。

「残り1個、早い者勝ちだよ」と言う店主。

アーニャたちの星をかけた戦いだ。

みんなが注文をする前に、ジョージがマカロンを飼ってしまう。

「これで星ゲットできるかな」と嬉しそうなジョージ。

ダミアンとベッキーは、そのマカロンは自分のだと言い張る。

ジョージはなけなしの金で買ったから、渡さないと抵抗した。

するとダミアンは、まだペンケースを返してもらっていないと言い出す。

そしてベッキーもムダに歌わされて、恥をかいたと言う。

「5つあるから残りは皆にあげるよ」とジョージは諦めた。

アーニャ・ベッキー・ダミアン・エミール・ユーイン。

5人なのに、マカロンは4つしかない。

こうして皇帝の学徒になるための壮絶なバトルロワイヤルが、幕を開けるのだった。

おっちょこちょいなアーニャ

5人はババ抜き一本勝負をする。

最下位はマカロンなしだ。

ルールがよく分からないアーニャは、ベッキーに教えてもらう。

ダミアンたちは、アーニャにババを押しつけ負かせる作戦だ。

取りやすい位置にババを置いたダミアン。

アーニャは能力を使い、一位で抜けた。

ダミアンたちに、インチキだと言われてしまう。

いかさまじゃなければ、心が読めるとしか思えない。

そんなダミアンの心の声が聞こえてきた。

アーニャはしまったと思い、もう一回勝負をしてもいいと言う。

新品のトランプで仕切り直すことになった。

超能力者だとバレないように、アーニャはわざと失敗することにした。

ババが回ってきたユーイン。

ユーインは真ん中にババを置いたので、アーニャはわざとババを引く。

アーニャの手札から引くのは、ダミアンだ。

ババがどれなのか表情でバレバレのアーニャ。

もちろんダミアンはババを引かなかった。

頑張ったアーニャ

ユーインとベッキーが、上がっていく。

アーニャはなかなかババが無くならなず、焦っていく。

ダミアンも弱く、2人の対決となった。

トランプを引くダミアンは、あーぬあの表情をじっくりと見ていく。

負けたらマカロンを食べられず、頭が悪いままだとアーニャは考えてしまう。

そうしたらベッキーと、別々のクラスになってしまうのだ。

ぼっちになると思ったアーニャは、今にも泣きそうになってしまう。

どれがババなのか分かっていたダミアンだが、ババを引けなかった。

「半分こにする?」とアーニャが、ダミアンに聞く。

ダミアンは食べなくても、皇帝の学徒になれると言う。

4人はマカロンを食べた。

その後のアーニャは、一生懸命勉強をしてテストを受けた。

しかしアーニャのテスト結果は、散々だった。

アーニャは学園生活が、お先真っ暗だと落ち込んでしまう。

ベッキーは期末で頑張ろうと励ました。

アーニャはロイドたちにテストを見せた後、ふて寝をする。

ロイドは基礎学力は多少向上しているが、まだまだだと思った。

古語のテストを見ていたロイドは、スペルミスがなければかなりの特典だと気づく。

アーニャは、まだ古語の勉強をそんなにしていないはず。

生まれ育った環境で学んでいたのだろうか…

詮索しても意味がないと思ったロイドは、夕飯をハンバーグにしてあげたのだった。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、SPY×FAMILY(スパイファミリー)【42話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、SPY×FAMILYのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

▼SPY×FAMILYを読むならU-NEXTがお得!▼【SPY×FAMILY】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

アーニャには弱いダミアンでした。

ババがどっちか分かっているのに、泣きそうなアーニャを見て弾けなかったダミアン。

読んでいて、ダミアンは本当に良い子だなと思いました。

マカロンを食べたアーニャでしたが、テストの結果は良いとは言えません。

スペルミスがなければ、それなりの点数だったようです。

なぜアーニャは古語ができるのか、とても気になりました。

ロイドが思ったように、生まれ育った環境によるものなのでしょうか。

いつかアーニャの過去が描かれることを、期待したいなと思いました。

まとめ

以上、SPY×FAMILY(スパイファミリー)【42話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のSPY×FAMILY(スパイファミリー)【43話】ネタバレあらすじの掲載は3月22日の予定になります。

「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ SPY×FAMILY(スパイファミリー)【最新話】ネタバレまとめ