【サマータイムレンダ:125話】最新話ネタバレ!潮の覚醒と不死身のシデ

最新話ネタバレ

2020年9月21日に少年ジャンプ+で配信された「サマータイムレンダ」(田中靖規)の最新話【125話】のネタバレと感想をまとめました。

戦いは激しさを増していき、シデに銃を何度も打ち込んでいく慎平。

泣き叫び助けを求めるハイネですが、潮の握り締めていた拳が一瞬緩みます。

潮はもう一度拳に力を込め”影”を殴り、あたりには激しい衝撃音が響きました。

サマータイムレンダ【全話】ネタバレ

【サマータイムレンダ:124話】最新話ネタバレ

全て終わったのか

泥やハイネにもらった鎧が、消えていくのを感じた雁切。

それはハイネがやられたことを意味していた。

雁切の鎧は消えて、海の中に落ちる。

ハイネとつぶやき立ち上がろうとする雁切を、背後からミオがとどめを刺した。

「バイバイ」とミオはつぶやく。

慎平は潮のもとにかけつけていた。

「なんでだろう」と潮が言う。

ハイネをやっつけて、全部終わったはずなのに…

潮は涙が止まらない。

慎平は潮の目がおかしくなっていることに気付いた。

その時目が痛み、慎平は目を瞑る。

慎平のもとに行こうとする窓を、ミオは止めた。

「消えてない、まだハイネは生きている」と言うミオ。

潮が手加減したと、ミオは思った。

不死身

慎平は右目が熱くなり、手で押さえるが血が吹き出す。

潮と慎平の右目から、何かの気配を感じていた。

「素晴らしい」と言いながら、慎平達の前にシデが現れる。

なぜまだシデが動いているのか…

中身は2人とも殺したのにと、ミオはわけが分からない。

シデが不死身だと気付いた慎平。

「本気で詰んだと思いました」とシデは笑う。

ハイネは血だらけの赤ちゃんの姿になっている。

シデはハイネの頭を掴んで、ヒルコはもうただのゴミだと言う。

こんなに小さくなったヒルコの回復は絶望的。

そしてシデは、ヒルコを岩に叩きつけた。

ヒルコは目を壊されていて、この島にいる全部を喰わせても力は戻らないだろう。

潮の覚醒

シデは潮に「その右目はどうですか」と話しかける。

潮の右目は観測者の右目で、”卵”でもある。

それが今覚醒したのだ。

しかしハイネが調べた時には、潮の目のデータは見つからなかった。

潮がどんどん成長していることは、シデも感じていた。

「そんな君だから復元できたというのか、これが愛の力なのか」とシデは笑う。

シデは潮の目を奪えば、望みはまだ叶うと諦めていない。

4周目で未来で授かる慎平からは奪えなかった。

しかしこれから授ける卵からなら、奪えるはずだとシデは考えている。

「させない」と潮は歯を食いしばる。

ハイネは「まだやれる、元気になるから一緒に帰ろう?」とシデに訴える。

それとも潮の目をもらえればと言うハイネに、「もう用済みだ」とシデは言い放つ。

ハイネはシデの母親なのに…

開いた門

シデに殴りかかろうとする潮を、「それでも人間か」と叫びながら慎平が追い越していく。

ヒルコに生きていてもらわなければ困る。

死んでしまったら、覚醒した潮の目も消えてしまう。

「望み通り故郷へ連れ帰ってやる」と、シデは壁を切り裂く。

こんな身体で帰るのは嫌だ、そうハイネは抵抗する。

ハイネの悲鳴が響いた。

「観測者よ来い、あっちで決着をつけよう」とシデは言ったのだった。

感想

ハイネが死んだら、全ての影は消えてしまいます。

しかしハイネが弱っているのに、潮は覚醒したり強くなっています。

その矛盾が引っかかりました。

シデのいう卵が覚醒したらどうなるのか、とても気になります。

シデとの戦いに決着がつくのも近そうです。

門の奥にはどんな世界が広がっているのでしょうか。

これからどんな展開が待っているのか、今後も楽しみです。

まとめ

以上、サマータイムレンダ【125話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のサマータイムレンダ【126話】ネタバレあらすじの掲載は9月28日の予定になります。

「サマータイムレンダ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ サマータイムレンダ【最新話】ネタバレまとめ