【新テニスの王子様:331・332・333話】最新話のネタバレ!赤也の執念が勝利を呼び寄せる

2021年5月1日にジャンプSQ.に掲載された「新テニスの王子様」(許斐剛)の最新話【331・332・333話】のネタバレと感想をまとめました。

6-6でタイブレークに突入しますが、ビスマルクはタイブレークの勝率は100%でした。

タイブレークでビスマルクは、今まで見せていないサーブを打ちます。

スマッシュを狙うビスマルクでしたが、打球の対空時間が長過ぎて打ち返せず1-1になりました。

【新テニスの王子様】全話ネタバレ

▼新テニスの王子様の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTでジャンプSQ.を無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【新テニスの王子様:331・332・333話】最新話のネタバレ

種ヶ島修二の切り札

種ヶ島の未生無が決まった。

序盤から全力で持ち技を出して戦わなければ、手を抜いていると言ってくる人たちがいる。

切り札は一番有効なポイントで使わないと、意味がなくなってしまう。

最後まで切り札を出すチャンスが作れなかったら、相手の方が上だったということ。

「お前も同じ爪を隠すタイプなんだ」と言うビスマルク。

種ヶ島は、ビスマルクと同じタイプなのは光栄だと言った。

無人のコートに、種ヶ島のサービが決まり2-1になる。

続くジークフリートと赤也のサーブは、虚勢的に2ポイントずつ加算された。

そしてビスマルクが、無人のコートにサーブを打って4-4になった。

種ヶ島修二の勝負どころ

種ヶ島は、勝負どころだと思う。

次のポイントは、勝利を確実にするためのチャンスなのだ。

ビスマルクは最終コーナーだと言う。

プロ転向を考えている余裕なのか、ビスマルクからはプレッシャーを感じない。

そう思った種ヶ島は、ヤマを張ることに…

種ヶ島の読みは当たり、サーブを打ち返す。

ビスマルクから鋭いドライブ回転が帰ってきて、5-4ドイツになってしまう。

点が決まり喜ぶジークフリートは、腕が動いたことに気づく。

試合に復帰できるまでは、時間の問題だろう。

タイブレークでビスマルクが打った初見のサーブは、さすがの種ヶ島も苦戦している。

王者のドイツ相手に、種ヶ島は攻略できずにいた。

サーブを決めるだけの種ヶ島が、フォルトをしてしまう。

1ポイントでも落としたら形勢逆転で、日本の敗退が決定。

そんな場面でも、種ヶ島はダブルファーストで攻めてきた。

ビスマルクの隙をついたサーブで、帰ってきた甘い球で決めにいった種ヶ島。

しかしビスマルクに返されてしまった。

まだ終わらせない赤也の執念

試合は6-4でドイツの勝利が確定した。

残りのサーブを無人のコートに決める種ヶ島だったが、動けない2人のサーブで2ポイントが加算される。

そしてマッチポイントは、ビスマルクが無人のコートへ打ったサーブとなった。

日本チームのメンバーは驚いてしまう。

2年前のフランス大会に向かう途中で、デュークの妹を事故から救った平等院。

その時負傷してしまった平等院のせいで、日本が敗退の危機を迎えていた。

そんな状況でも、種ヶ島は負けるなと励ましてくれた。

結果日本は予選リーグ敗退になり、平等院はとても悔しい思いをした。

あの時の種ヶ島の言葉の意味が、平等院は今になって痛いほど分かった。

勝敗がついたと思われたが、赤也が走ってサーブを打ち返していたのだった。

赤也の気迫

目を覚ました赤也は、必死にサーブを打ち返す。

しかし赤也はそのままコート上で倒れてしまう。

勝ちへの執念で、無意識にコートへ飛び出していたのだ。

赤也のおかげで首の皮が繋がった種ヶ島。

ビスマルクが決着をつけようと打ち返そうとした時、コートから種ヶ島の姿が消えた。

驚いているビスマルクに、種ヶ島は不会無で点を決める。

種ヶ島が2年前から極秘特訓していた技だ。

不会無は、自分の存在を”無”にしてしまう技だった。

8-8に追いつき、種ヶ島はガッツポーズで喜びを爆発させる。

ファイナルセットへ

ビスマルクは、サービスをしっかりキープする。

その後、種ヶ島がサービスを1つキープしたところで、ゲーム2セット7-6日本になった。

試合はファイナルセットへと突入する。

みんなから褒められ照れる赤也に、種ヶ島は勝とうと声をかける。

そしてビスマルクも、ジークフリートにファイナルは出れそうかと聞く。

ジークフリートは、これで赤也に借りを返せると言ったのだった。

新テニスの王子様など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、新テニスの王子様【331・332・333話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、新テニスの王子様のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【新テニスの王子様】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

感想

誰もが日本の負けだと思っていたのに、赤也の執念が同点を引き寄せました。

赤也は動けなかったので、読んでいてとても驚きました。

無意識のうちにあの動きができるのは、本当にすごいです。

勝ったと思ったドイツからしたら、予想外の展開です。

それぞれのメンタル面に、大きな影響を与えると思われます。

次回はファイナルセットが始まります。

勝利を手にするのはどちらなのか、次回も楽しみです。

まとめ

以上、「新テニスの王子様」【331話・332話・333話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「新テニスの王子様」【334話】ネタバレあらすじの掲載は6月4日の予定になります。

「新テニスの王子様」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 新テニスの王子様【最新話】ネタバレまとめ