【東京卍リベンジャーズ:206話】最新話ネタバレ!三途春千代の王と武藤泰宏

2021年5月19日に週刊少年マガジン25号に掲載された「東京卍リベンジャーズ」(和久井健)の最新話【206話】のネタバレと感想をまとめました。

番外編として稀咲鉄太と半間修二の出会いが語られました。

色褪せた毎日に絶望を感じていた半間修二は、人を駒として扱う稀咲鉄太を面白く思い付き従います。

信じられる仲間がいなかった稀咲鉄太も次第に半間修二に心を許していったのです。

花垣武道が逃れて再起を願った半間修二でしたが、残念ながら稀咲鉄太の事故死で幕を閉じました。

稀咲鉄太の墓前でかつての想いを語ります。

時間は有り余っているのですから…

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ

▼東京卍リベンジャーズの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【東京卍リベンジャーズ:206話】最新話ネタバレ

東京卍會伍番隊隊長武藤泰宏

半間修二と稀咲鉄太の番外編に続いて、武藤泰宏と三途春千代の番外編である。

武藤泰宏は佐野万次郎に東京卍會伍番隊隊長という居場所を与えられていた。

そのような武藤泰宏に佐野万次郎は「面倒を見て欲しい奴がいる」と三途春千代を連れてきた。

風貌は小柄な弟のような感じであるが、佐野万次郎によると他の隊では手が付けられない暴れ馬らしい。

武藤泰宏なら制御できるだろうと任されたなら応えないわけにはいかない。

少々荒っぽいやり方だが、武藤泰宏は腕力で三途春千代を制した。

佐野万次郎の周りには自分の居場所がなくて問題を起こす者が集まってくる。

三途春千代は自分と同じような目をしていると武藤泰宏は思った。

信頼できる副隊長

武藤泰宏が率いる伍番隊は他の隊とは毛並みが違った。

特務として内輪のスパイを行っていたのだ。

武藤泰宏は東京卍會を裏切りそうな奴を佐野万次郎に報告し、その中には場地圭介もいた。

武藤泰宏が場地圭介を怪しいと報告しても佐野万次郎は放置している。

武藤泰宏は三途春千代と将棋を指しながら、その不満を漏らす。

三途春千代は「佐野万次郎と場地圭介が幼馴染だから」だと考えている。

”三途春千代は王を何よりも大切に扱う。”

たった一人で四谷の暴走族と揉めたのも、王である佐野万次郎を侮辱されたからだ。

武藤泰宏は自分の事を蔑ろにする三途春千代に少し危機感を覚えた。

傷だらけの三途春千代に武藤泰宏は黒いマスクを与える。

傷で損をしていると思ったからだ。

その黒いマスクは三途春千代のトレードマークになった。

武藤泰宏が思っていた以上に三途春千代は忠誠心が高く、度胸も腕っぷしも強かった。

半年もすれば信頼できる副隊長になっていた。

三途春千代は一人っ子だったから頼れる兄貴を求めており、人懐っこい三途春千代が武藤泰宏も可愛かったのだろう。

武藤泰宏の右腕として常に傍に居た。

東京卍會との決別

乾青宗と九井一を攫ったときも、花垣武道を攫ったときも傍に居た。

「東京卍會を裏切ったのか」と花垣武道が責める。

先に佐野万次郎と出会っていれば違った未来もあったかもしれない。

武藤泰宏はこれ以上三途春千代を巻き込むわけにはいかないと考えて決別を告げる。

だが、三途春千代は武藤泰宏についていくことを決めた。

武藤泰宏の傍が三途春千代の居場所だったから。

武藤泰宏は裏切り者

天竺が解散し、東京都鑑別所へ送られた武藤泰宏だったが、半年後出所した。

迎えに来たのは三途春千代だけだった。

三途春千代は武藤泰宏が出所するのをずっと待っていた。

関東事変の決戦の地へ武藤泰宏を連れてくると「裏切り者」と一刀両断した。

”三途春千代は王を何よりも大切に扱う。”

武藤泰宏が佐野万次郎を裏切ったとき、この運命は決定していたのだ。

2008年、東京湾で白骨化した死体が見つかった。

犯人はまだ捕まっていない。

東京卍リベンジャーズなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、東京卍リベンジャーズ【206話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「東京卍リベンジャーズ」のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【東京卍リベンジャーズ】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTなら「東京卍リベンジャーズ」のアニメも全話無料でイッキ見できます。

感想

梵天の幹部が紹介されたとき、なぜナンバー2が三途春千代?だと疑問に思いました。

三途春千代がいながら隊長の武藤泰宏がいなかったのも訳が分からなかったですが、番外編で回答が得られました。

三途春千代の忠誠心はあくまで佐野万次郎のためにあったようですね。

まとめ

以上、「東京卍リベンジャーズ」【206話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「東京卍リベンジャーズ」【207話】ネタバレあらすじの掲載は5月26日の予定になります。

「東京卍リベンジャーズ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ 東京卍リベンジャーズ【最新話】ネタバレまとめ