ワールドトリガー【203話】最新話ネタバレ!三雲たちが受ける選抜試験の内容が明かされる

最新話ネタバレ

2020年11月4日にジャンプSQ.に掲載された「ワールドトリガー」(葦原大介)の最新話【203話】のネタバレと感想をまとめました。

ガロプラの現場を話した迅は、組んだら損はさせないとラタたちに伝えました。

そしてラタたちが協力してくれることになり、迅はトリガーを三雲に渡します。

ガトリンはラタに決定権を託しましたが、それは逃亡中のガロプラ第4王子だからでした。

ワールドトリガー【全話】ネタバレ

▼ワールドトリガーの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTでジャンプSQ.を無料で読む

ワールドトリガー【203話】最新話ネタバレ

近づく選抜試験

遠征選抜試験を控えている美雲たちは、束の間の日常を過ごしていた。

空閑はコツをつかみ、自転車を乗りこなせるようになっていた。

最初の頃に比べると、かなり上達したと三雲は感じる。

しかしヒュースはなぜ”移動”のために、自転車に乗る必要があるのか理解できない。

トリオンを食わないから、こっちの世界では乗れると便利だと話す空閑。

ヒュースも挑戦してみるが、やはり乗れず転んでしまった。

「選抜試験の日程が出た」と栞が教えてくれる。

ヒュースと空閑は読めないので、栞が順番に読んでいくことになった。

木曜日に試験の説明会、日曜日に隊長面接。

次の月曜日から1週間が”第1試験”で、すぐ後に2日間の”第2試験”が始まる。

説明会の前に、参加者調査票が用意されていた。

一緒に行きたい5人

アンケートの質問は3つ。

遠征への参加を希望するか、一緒に遠征に行きたい人は誰か、逆に一緒に行きたくない人は誰かの3つだ。

リストを見た三雲は、嵐山の名前がないことに気づいた。

佐鳥や充の名前も無く、栞は三門市での仕事があるからかもしれないと言う。

一緒に行きたい人に木虎を選んだ三雲。

5人まで選べるので、空閑は仲が良いメンバー5人を選んだ。

そしてヒュースも東や村上など、厄介さで5人を選ぶ。

次は一緒に行きたくない人を考えるが、空閑は他のことをよく知らず悩んでしまう。

なんとなく”苦手な人”でいいのではとアドバイスする栞。

雨取は一緒に行きたい人が5人も浮かばなかったので、絵馬だけを選んだ。

そして三雲は悩みながら、木虎・士郎・出水・東・二宮の5人を選んだのだった。

始まった説明会

3月13日になり、三雲たちは遠征選抜試験の説明会に出席する。

会場にいた人数を見たところ、B級中位以上の人が集まっているようだ。

A級と玉狛第二と二宮隊、参加するのはそれだけだと思っていた三雲は驚く。

木虎などA級も何人かいる。

ヒュースは、以前城戸がB級からも何人か選ぶと言っていたと話す。

忍田が壇上に現れ、着席するよう伝える。

そして城戸が壇上に立ち、試験の説明を始める。

遠征を希望していないのに招集された者に、その理由を説明していく。

今回の選抜試験でメンバーが決まり、近界へ進発すると本部基地の人員が減ってしまう。

ランク戦や昇格戦などが、今までのように行えなくなってしまうのだ。

その代わりにこの機会を利用して、今後のボーダーの主力となる隊員の適正と能力を測ることにした。

それが主な理由だった。

また次回の遠征では、乗組員を従来より大幅に増員予定。

遠征選抜への参加資格を得てないチームからも、個人で遠征隊員を選ぶ可能性もある。

最終的に遠征に参加するかは、本人と医師と都合次第で決定。

仮にそこで参加を断っても、”選抜通過”の実績と評価は消えない。

入れ替え

続いて試験内容の説明が始まる。

第1試験は1週間の閉鎖環境試験で、長期遠征時の艇内での環境を想定したもの。

そして第2試験は最長36時間の長時間戦闘試験で、これは遠征時の戦闘を想定している。

内容の詳しい条件は、試験直前に通達される。

「今回の試験結果は、今後の評価のベースになる」と話す忍田。

試験の開始まで4日。

忍田はよほどの事情がない限りは、試験に参加して欲しいと伝える。

そして最後に、忍田は今回の選抜試験はチームの隊員を”入れ替え”して行うと明かした。

隊員のシャッフルに、三雲は驚く。

今から指定した隊員をリーダーとする。

そして隊長1人・オペレーター1人・隊員3人の5人編成を11チーム作成。

忍田が11人の”臨時隊長”を発表していくのだった。

ワールドトリガーなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ワールドトリガー【203話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ワールドトリガーのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>
u-next【ワールドトリガー】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらます!

感想

具体的な試験内容が発表されました。

実践的な内容だったので、かなり厳しそうな印象を受けました。

隊員を入れ替えるのは、難しいのではないでしょうか。

遠征中にどんなトラブルが起きても、対応できるためには必要なことかもしれません。

まずは11人の臨時隊長が誰になるのか、とても楽しみです。

そして、どんなメンバーでチーム分けされるのか気になります。

次回が待ち遠しいです。

まとめ

以上、「ワールドトリガー」【203話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の「ワールドトリガー」【204話】ネタバレあらすじの掲載は12月4日の予定になります。

「ワールドトリガー」の最新話までのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。

ネタバレまとめ ワールドトリガー【最新話】ネタバレまとめ